文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

動物愛護管理法改正シンポジウム

  0 trackback

THEペット法塾さん主催、環境省後援のシンポジウムに参加してきました。

動物愛護管理法改正を検討する議員連盟事務局長の岡本英子議員、環境省の担当者、殺処分激減を成功させた熊本市動物愛護センター所長、『犬を殺すのは誰か』の著者の太田氏など、そうそうたるメンバーの講演会とパネルディスカッションでした。

また、新庄動物病院の今本先生はじめ、現地で今も活躍されているボランティア団体の代表の方、そしてサプライズゲスト(?)で、災害時動物救援本部長から、東日本大震災の動物救済についてのご報告もありました。

さらに、原発警戒区域の家畜を救おうと、サンクチュアリ構想を打ち出している高邑議員も、急遽駆けつけ飛び入り参加。


ものすごぉく内容が濃くて時間が押しまくり、五時間近くと長時間になりましたが、とても有意義な時間でした。

久しぶりの晴れなのに、文太とこーたに留守番させちったけどそれだけの甲斐がありました。


また後日、感想を含め、書ける範囲で内容の報告をしますので、乞うご期待

関連記事

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/821-d6d17459