文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

るりは311ふくしま愛玩レスキュー チャリティ猫本

  2 comments   0 trackback

福島県出身で作家・サイエンスライター・猫研究家の岩崎るりは先生が
故郷福島の犬猫を救うために活動をされています。

第一弾は、以前当ブログでもご紹介しました、
原発20キロ圏内の動物保護の署名活動で、
署名は意見書に加え政府側に提示されました。
(署名活動は現在は休止中とのことです)

そして、待望の第二弾は、チャリティ猫本!

 (↓↓↓↓↓ 詳細はクリック・プリーズ♪ ↓↓↓↓↓)
るりは311ふくしま愛玩レスキュー・第二弾!

今回のチャリティでは利益の全額を地元福島に直寄付されるそうで
本好きのおかあはん、早速買っちゃいましたヾ(*´∀`*)ノ

チャリティ猫本

「猫のなるほど不思議学」は今回買ったものではないんですが
チャリティ本にはこちらも含まれています。
猫を科学的に分析した本で、生態や行動、性格、、体や遺伝のしくみなどが
詳しく書かれていて、とても勉強になります。
ことあるごとに参考にさせていただいております♪

んで、今回のチャリティで買ったのが「猫だって笑う」と
理学博士、科学評論家でもある竹内薫先生の「99.9%猫が好き!」

2冊ともまだ全部は読んでないんですが、「猫だって笑う」は
そのサブタイトルどおり「100倍可愛くなる猫の教科書」です。

先生の愛猫であるトラ吉君とチコちゃんはじめ、
いろんなにゃんこの写真がふんだんに使われていて
猫好きにとってはそれを見ているだけでも満足~(´∀`*)なんですが、
中身も猫の歴史から種類から、猫語の話から、とっても楽しめる内容です!
猫について理解を深めてもっと仲良くなりたい方には絶対オススメ♪


んで、「99.9%猫が好き!」は、猫をこよなく愛する竹内先生の
猫との生活のエッセイです。

猫を飼ったことのある人には「わかる、わかるぅー!!」と共感できたり、
クスッっと笑えたり、へぇ~と頷いたり、猫好きにはたまらんし、
猫に興味のない方も普通にエッセイとして楽しめ、猫を飼いたくなる本です!


そして、今回のチャリティではかわいい猫のイラストがいただけます♪
おまけにブログやツイッターのアカウントを連絡すると

「幸多」のイラストにゃん!


るりは先生のサイン


爆睡中ですが・・・


おかあはん、しっかりニャ。


猫好きの方は、どの本も買って損はないです!(キッパリ)
しかも寄付もできるので、興味のあるかたは是非
るりは屋さんにGO!



福島原発警戒区域にはまだたくさんの犬猫が取り残されています。
(↓号泣しました。会社で見ている方はご注意を・・・)



これからもずっと、何か少しでも自分のできることをしていきたいです。



==============================
人気ブログランキングへ     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ 
----------------------------------------------------------
人気ブログランキングへ     にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
==============================

関連記事

Comment

""
こちらのブログで、やっぱり猫好きだった自分に目覚めました。
幸多ちゃんを見る度に、顔がでれでれしちゃいます。
(もちろん犬も大好きですし、文ちゃんにもでれでれしています)
で、るりはさんの本、思わず、頼んじゃいました。
送料も無料との事で、申しわけない程です。
1匹でも多く、飼い主さんと再会できる事を祈りつつ。
2011.06.02 18:15 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆翠さん"
るりはさんの本、買ってくださってありがとうございます♪
(私、回し者じゃございませんがっ・笑)
私も幸多が来てから猫の魅力にますますメロメロになってます。
もちろん、犬もかわいいですけどね~、
犬と猫、どっちが好き?って、絶対選べない!(笑)
2011.06.03 11:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/815-486178c8