文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

病院にて

  0 trackback

昨日病院で薬もらってきたおかげで、体調取り戻したおかあはんでございます。

久しぶりに胃痛がひどく、睡眠と気合いと自己暗示で治すつもりでしたが、一昨日の夜中、あまりの痛さに目覚めてから痛くて寝られず・・・。

仕方ないので、とりあえず対症療法でもいいからこの痛みを抑えてもらおう、と思ってしぶしぶ大嫌いな病院に、大嫌いな薬をもらいに行っておりました。


で、結論。



やっぱり病院って嫌いやわぁ~~~( `_ゝ´)



とある大きい病院の消化器科に行ったんですが、2時間待って診察3分。
しかも開口一番 「胃カメラのみますか。どーしますか。」 って。







いやいやいやいや。






どーせ胃カメラのまなわからん、って言われるのはわかってましたが、「これこれこういうときにここに痛みがあって、こういう症状があるので、おそらく○○だと思いますが、△△という可能性もありますし、詳しくは調べてみないとわからないので、胃カメラのんでみましょうか。」とかじゃなくて?? 
いきなり何の説明もなく胃カメラのむかのまんかの二択???


おかあはん: できればのみたくないんですけど・・・
医者: みなさん、そうおっしゃいます( ̄- ̄)
でも、根本的に治したいのならちゃんと何が悪いか
調べたほーがいいですけど?


それはわかってまんねん!でも、何で胃が痛くなっているのか、自分では原因はよくわかってるし、胃カメラのんだところで「あー、胃が荒れてますねー、お薬出しておきますね。」っちゅー話でしょ?(←経験談)


それに、本当に「根本的」に治そうと思うのなら、胃の検査をするだけじゃダメなんです。

中医学的に考えれば、単に「胃が痛い」といっても、そのほかの症状によって原因は違ってくるし、気血津液の流れが悪くなって正常に働かないのであれば、胃そのものではなくそこから治療することが 「根本的な治療(=ホリスティック医療)」 ということになるわけですよ。

久しぶりに病院に行きましたけど、ここんとこずっと中医学で「体全体のバランスを整えるにはどうすればいいのか」という勉強をしていたので、西洋医学って「胃が痛い」って言えば本当に「胃だけ」しかみないんやなぁ~、となんだか逆に新鮮でした。

結局そのときは胃の激痛に耐えながらで、「なんでもいいからこの痛みを止めてください・・・」って感じだったので、とりあえず薬をもらって様子みます、ってことにしたんですけど。

(ってか、後になってよく考えてみたら、脈みるとか、血圧計るとか、心音聞くとか、お腹触るとか、そういう内科的な診療も、症状についての説明も一切なかったな・・・)

とりあえず、胃酸を抑える薬をもらったのでそれで痛みをおさえておいて、後は自力で治そうと思います。(それでも治らなかったら胃カメラのみますけどっ。)


中医学的には胃痛ってどうやって治すんかなー?と思って調べておりましたら、とてもわかりやすく勉強になるサイトを見つけました。
興味のある方は。→ 胃腸病と漢方 (「家庭の中医学」さんより)


胃酸を抑える薬は対症療法ですが、
根本治療に効く薬はやっぱりこれだな~(*^_^*)
  ↓


おくすり その①

おくすり その②


以上、ちょっと元気になったので愚痴ってみました。

病院から帰って、おとうはんには
「何でちゃんと胃カメラのまへんねん!ヽ(`Д´)ノ」
と怒られたことを付け加えておきます。 アハハ。

関連記事

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/740-a76e8505