文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

幸多のお散歩練習

  0 trackback






今回の地震で、いろいろと考えさせられた「ペット同伴の避難」。

もしも地震が起こったら?
避難生活をすることになったら?

を考えたとき、文太は私さえそばにいれば何とかなるし
私自身がちゃんと落ち着いて行動できれば、
文太を落ち着かせることもできると思います。
(まぁ、そのためには一緒にいられることが大前提ですが。)


でも、問題は幸多です。

避難所に連れて行くことが許されたとしても
家族で車の中で過ごすことになったとしても
カートやキャリーには絶対慣れさせておかないとなぁ。
できれば、外の違う環境も・・・。


ということで、最近幸多の散歩の練習をしています。

んま~、そもそもここんとこ幸多の外に出たい欲求が激しいので
好奇心を満たすためにもちょうどいいかと。

ハーネスで歩かせると、怖い気持ちと好奇心とが半々ぐらいなようで
怖くなれば自分からカートに乗り込みます。
「にーぢゃーん!!!」と文太に助けを求めに行ったりもします(笑)
にーちゃんっ子の幸多は、にーちゃんがいれば安心みたいで、完全に

 おとうはん&おかあはん <<<< 文太にーちゃん

です。(^^;)

前々から家の中でカートでよく遊んでいるので
カートでの散歩は本猫も安心できるし、
なおかつ外も見れるので楽しそうにしています (´∀`*)

この調子で、幸多も一緒に楽しんであちこち行けるようにしたいな~♪


関連記事

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/708-c701d5a6