文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

ムツゴロウの動物交際術

  4 comments   0 trackback

今日は久しぶりに(?)おススメ本のご紹介です。

ムツゴロウの動物交際術 (文春文庫)ムツゴロウの動物交際術 (文春文庫)
(2003/03)
畑 正憲

商品詳細を見る


タイトルそのままの内容なんですが、ムツゴロウさんが何故どんな動物たちともすぐに仲良くなれるのか、その『秘伝』が惜しげもなく書かれた本です。

と言っても、この本を読んだ人は誰もが「なるほど~!」と思いつつ「自分にはそんなことするのは絶対無理!」ってことばかりなのですが(笑)

 ↓↓↓


私は子供の頃からムツゴロウさんの動物王国や世界各国での動物とのふれあいをテレビで見てきた世代なんですが、その奇人変人ぶり(ムツゴロウさん、スイマセン。)の謎が「そういうことだったのか。」とよくわかったし、時々猛獣に襲われていることの理由もわかりました。

私はムツゴロウさんが猛獣に襲われるのを「さすがにそれはムツゴロウさんでも無謀でしょうよ、そりゃ噛まれるでしょうよ。」ってずっと思っていたのですが、そうじゃなかったんです。わざと噛ませて相手の出方を見たり、その後に起こる心理状態の変化を肌で感じ取っておられたのです。

だから、この本の中でも「○○に噛まれるのが夢だった」とか「○○に襲われてみたいと思っていた」という言葉が随所に出てきます。どんだけMやねん!っていう話ですが(笑) そうやって体当たりで動物と接し、自分がその動物になりきることで、その動物のことを理解していたんですね。(ね?誰にも真似できないっしょ? 笑)

そのムツゴロウさん、やっぱりさすがだなぁ、と思った箇所をご紹介します。

「耳に注目し、何百回か餌を与えていると、耳の倒れ具合を目安にして動物がどう感じているのか分かるようになる。(中略) 

知らない犬に会う。ポケットからビスケットを取り出す。それを食べさせる。たったそれだけのことでも、きちんと見ていれば百や二百の情報は拾えるのである。」

(緑色部分は ムツゴロウの動物交際術 (文春文庫) より引用。)

百や二百ですよ?これは誇張ではなく本当にそうなんだと思います。私なんぞはわかってもせいぜい二つや三つですが、ムツゴロウさんレベルになるとそれぐらい本当に感じ取れるのでしょう。人間の限られた言葉では表しつくせないものも含めて。

ムツゴロウさんと私のような一般の飼い主と何がそんなに違うかと言えば、知識だけではなく経験や洞察力なんだと思うんです。どれだけ理論や理屈を知っているかではなく、どれだけ多くの動物を見てきたか、どれだけ正確に見ているか、どこまで細かく見分けられているか、ということなんだと思うんですね。

ということはですよ、私たち一般の飼い主も、毎日毎日自分の犬を観察し続ければ、筋肉の動きや瞳孔の開き方、手足の力の入り方、耳や口元の動作、など体のありとあらゆる動きのほんの少しの違いがわかるようになって、犬の気持ちや心の動きもだんだんわかるようになるはずです。

本当にちゃんと「会話」ができるようになって、「おかあはん、なんか今日ちょっと頭痛いー。」とか言うこと(動物は普通、自分の具合の悪いことを隠そうとします)もわかってあげられるようになるんじゃないかなぁ、と思うんです。

ムツゴロウさんみたいにいろんな動物のことはわからなくても、いつも一緒にいる文太のことなら毎日観察していればそのうちそれぐらいのことはできるようになるんじゃないの?という気がするし、そういう風になれることを私は目指します。

・・・というようなことを、教えてもらった本です。

ムツゴロウさんってやっぱりすごい人だなぁと改めて感心し、やはりこの人ほど動物のことを本質的に理解している人はいないのではないだろうかと感動し、ムツゴロウさんの番組がテレビでやらなくなったのをとても残念に思いました。

難しく考えずに、昔テレビで見ていたような感覚で「へぇ~!そうなんや!」と、どの話も興味を持って簡単に読めるので、おススメです!


犬と接すること。動物と接すること。その原点に戻れる一冊です。



   ↓ 日々是精進!
人気ブログランキングへ      にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
★人気ブログランキングへ★      ☆にほんブログ村へ☆


あ、ちょっと余談ですが、今日の夜テレビで「HACH 約束の犬」やるみたいですね。前におとうはんがDVDを借りてしまったので、ハンカチとティッシュを用意して恐る恐る見たんですが、予想に反して全く泣きませんでした。。。 その理由はまた後日。
関連記事

Comment

HANAママ ""
ムツゴロウさん!!
私の子供の頃の夢はムツゴロウ王国で働く事でした。

今もう一度あのテレビ見たいですね~。
ムツゴロウさんみたいにいろんな動物と会話できなくても頑張ったら自分の子とは会話できるかな…。
体調が悪くなると尚更もっと分かってあげたいなぁと思います。
2010.08.06 22:43 | URL | #- [edit]
piro "はじめまして♪"
こんにちはヽ(^0^)ノ
とっても気になっていた本の紹介が載っていたのでお邪魔しました♪
動物関係の本に目がなく
アマゾンでも必ずお勧めにでてくるので気になっていました。
おかあはんさんのレビューでますます興味が!
そしてそしてTOPにあります保冷剤の話…
我が家のわんも保冷剤で涼をとっているので気を付けたいと思います!!
ぜひぜひ広めたい話なのでリンク張らせていただきますm(__)m
貴重な情報ありがとうございます(*^_^*)
2010.08.07 10:18 | URL | #9wIXYclI [edit]
おかあはん "☆HANAママさん"
ムツゴロウ王国って憧れでしたよねー!!
再放送でもいいからもう一度やってほしいです。
今見てみればもっと理解が深まりそうなのにな~。

いろんな動物との会話は無理でも
犬とはもっと会話できるようになりたいです!
2010.08.09 10:59 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆piroさん"
初めまして!ご訪問&コメントありがとうございます。
動物関係の本に目がないのなら、
この本は読んで絶対損しないですよ!
難しくなく、でも楽しみながら勉強になる、
ムツゴロウさんの人柄が伝わってくる本です。
是非読んでみてください♪

そして、保冷剤の件に気を留めてくださってありがとうございます!
哀しい事故が起こらないよう、いろんな人に知ってもらえればと思っています。
リンクありがとうございました!
2010.08.09 11:03 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/496-49c2d3d7