文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

イギリス犬学留学します!

  9 comments   0 trackback

わたくし、おかあはんはこの度犬の生態・行動心理学・コミュニケーションについてもっと詳しく深く勉強するために、イギリスの学校に約1年間留学することにいたしました。

文太と離れるのは辛いのですが・・・

 ↓↓↓



・・・というわけではなく、通信教育での『お茶の間留学』ですがっ!(笑)


最近海外のphD(博士号)を持つ動物行動学者の本をいろいろ読んでいたんですが、なるほどなぁ!と感心し、目からうろこのことが山ほどあって、もっと詳しく勉強したいと思うようになってきました。

動物行動学というのは第二次世界大戦後に本格的に始まったばかりで実はまだ新しい分野の学問なんですが、海外(特に欧米)では、犬の行動学や心理学などもどんどん研究されており、日々いろんなことがわかってきてしつけの方法や考え方も変わってきています。10年前には当たり前だったことが、今では古いとされていることもたくさんあります。

それに比べて日本のしつけ本や(自称)カリスマドッグトレーナーの話を聞いたり読んだりしても、なんだか考え方が遅れているし、素人の私から見ても「この人、犬のことを全然わかっちゃいねぇなぁ」と感じることも多いんです。(もちろん皆が皆というわけではなく、中には「この人、すごい!」と尊敬している方も何人かおられますが。)

動物の行動学とか生態学など海外では博士号をもつ専門家が当たり前のようにたくさんいるのに日本はまだまだのようですし、その分野の最新情報が載っているような訳本ですらまだほとんどないような状況なのです。(だから「飼い主がリーダーになるために、マズルコントロールを!」みたいな話がいまだにまかり通っているんですよね・・・)

私はドッグトレーナーになりたいわけではないし、私の目標はあくまでも犬の健康を考え、飼い主レベルでできることで寿命を伸ばすことなのですが、そのためには犬の心理を知り、感情の表現の仕方を勉強し、気持ちを理解することが不可欠だなぁとつくづく思っております。

というのも・・・


犬の食育を勉強して気付いたこと:
犬の食餌を考え、栄養について学ぶことも大切だけど、それよりも犬が今どういう状態なのか(人間で言うところの「ちょっとお腹痛いなぁ」とか「あっさりしたもん食べたいわぁ」とか、)体の調子を知ること、微妙な体の変化に気付くことの方が大切なんじゃ?
 → ∴もっと犬の心理を知らなくては!


マッサージを勉強して気付いたこと:
効果的にマッサージを施すためには、犬のフィードバック(気持ちいいのか、痛いのか、心地よくはないけど我慢しているのか、など)を知る必要がある。
 → ∴もっと犬の心理を知らなくては!


中医学(東洋医学)を勉強して気付いたこと;
西洋医学では検査結果(他覚症状)を重視するのに対し、東洋医学では自覚症状に重きを置く。

人間の場合は、例えば頭が痛いということにしても「どの部分がどのように痛いのか、どういうときに痛いのか、他に気になる症状は?」などを詳しく聞くことも病気の原因を判断する大切な手段であるが、犬ではもちろんそのようなことを聞けるわけもなく、動作や表情などから判断しなければならない。
 → ∴もっと犬の心理を知らなくては!


Tタッチを勉強して気付いたこと:
Tタッチは緊張や恐れ、興奮など感情を和らげるものに役立ち、そのときの犬の状態によってテクニックを使いわける必要がある。

問題行動がある場合、その根本を見抜き、それにあったテクニックを使う必要がある。
 → ∴もっと犬の心理を知らなくては!

結論:もっともっと犬の心理を知らなくては!


っとまぁ、何を勉強しても最終的には「もっと犬といろんな話ができなければ!」って思うんです。そうしなければ、飼い主がよかれと思ってやっていることが実は犬にとっては負担だったり(本当はイヤだけど大好きなママがしてくれることだから我慢していた、とか)、苦痛に思っていることを気付いてあげられなかった、なんてことになるのが飼い主としては一番辛いと思うので・・・。

もちろん、犬を観察しているうちに学べることはたくさんあるし、実際に文太先生には日々いろんなことを教えてもらっているのですが、もう少しきちんと基礎から科学的に勉強したいなぁ、と思うようになったんです。

んが、日本にはそういう深いところを学べるところがほとんどないのですよね。(調べてみたら、動物行動学とか犬の心理学とか、そういうのは一部の獣医大学にしかないみたいです。)まぁ、専門家自体がほとんどいないので当然っちゃ当然なのかもしれませんが。

じゃー、動物先進国の海外ならどこか通信教育でも教えてくれるところがあるんじゃないの?といろいろ調べてみたところ、イギリスは通信教育制度がとても充実していて、動物に関する教育もいろんな人に門戸が開かれていることを知りました。

で、いろんな教育機関のいろんなコースを吟味して、私の勉強したいことに一番近いであろう「Canine Science(犬の科学)」というコースを選びました。

・犬の進化論
・解剖生理学・遺伝子学(本能や習性)
・狼の習性
・犬の行動心理学とコミュニケーション

などなどを約1年かけて学ぶ予定になっております。

というわけでですね、これから週末はがっつり勉強したいので、最近わりと真面目に更新していた週末のブログはひとまずおやすみにして(通信教育と言えど、日本の生ぬるいものとは比べ物にならないぐらい大変なので ^^;)、いつも週末に書いていたまじめな話シリーズは平日の文太部長日記の中であちこち織り交ぜていければと思っております。

これからますます進化するであろう(予定・笑)おかあはんと、文太をこれからも応援よろしくお願いいたします!


   ↓ 日々是精進!
人気ブログランキングへ      にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
★人気ブログランキングへ★      ☆にほんブログ村へ☆
関連記事

Comment

yukappe ""
おかあはん、ますますのお勉強さすがです。
おかあはんのすごいところは常に目標をもって突き進むこと。さらに、学んだ知識をおしげもなく、こうやって、私たちに教えてくださるとことだと思います。いつもこのブログを読んで、フレブルとの生活の教科書のように思っています。

私も、今ちょっと動物についてお勉強中の身(まぁ、仕事がらみですが)なのですが、お仕事・家事・お勉強と時には大変かもしれませんが、お互いにがんばりましょう!
でも、おかあはん、無理は禁物ですからね!
2010.07.31 19:29 | URL | #POpVNeEU [edit]
ERI ""
イギリス留学おめでとうございます?
これから、ますます
こちらのブログを読むのが楽しみですヾ(´▽`*)ゝ

ワタシも今は仕事を辞めて、いろいろ勉強しているところです。
いいオトナになってからの勉強は、非常に進度がゆっくりですが(笑)
"しんどたのしい"というのでしょうか、
自分の身になるものだなぁと実感します。

マイペースで、留学を楽しんでくださいね♪
ガンバァ━━━(`・д・´)ノ━━━!!!!

あ、そうそう。
保冷剤活用の記事をうちで書いたため、こちらへ記事中にて
リンク貼らせていただきました<(_ _)>
2010.08.01 10:07 | URL | #pcEsqDro [edit]
パオママ "びっくりしたなぁ~!!"
あっ!と驚く為五郎~!!(古すぎぃ~!!年ばればれ~笑)

も~びっくりしましたやん!!
つづき読むまでは・・・汗。

まさか?!おかあはんが文ちゃん置いて、
しかも1年間も・・・!!

ほんと!日本のドッグトレーナーは???ですねぇ!!!
知り合いの人が大型犬にトレーナーつけはったんですが、
その人、その犬のう●ちも取らなかったん見たことあるんです(汗)
もうトレーニング以前の問題ですわ~^^;

おかあはん、お茶の間留学してますます私たちに
いろいろ教えてくださいねっ!

2010.08.01 16:47 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆yukappeさん"
すごいというか・・・
昔から何か「これ!」と思ったら
後先考えずに突っ走ってしまうんですよねぇ(´∀`;)
自分が勉強したことを少しでも多くの方に
還元できればと思っているので、
そう言っていただけると嬉しいです!
ありがとうございます♪

yukappeさんもお勉強中なんですね。
お互いがんばりましょう!
2010.08.02 10:24 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆ERIさん"
いやぁ、全く便利な世の中になりましたねぇ。
日本にいながらお茶の間留学できるとは
ありがたい話です。

そうそう、オトナになってからの勉強って
なかなか進度がゆっくりですよねぇ。
(というか、私の場合頭に入っちゃ~抜け・・・
 の繰り返しですがっ。笑)

保冷剤の記事リンクありがとうございます!
2010.08.02 10:27 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆パオママさん"
アハハ。文太と1年も離れたら
お互い寂しすぎて病気になりますよ(笑)

え!う●ちも取らないトレーナーなんて!!!ヽ(`Д´#)ノ
ありえないっす・・・
そんな人に何を教えてもらっても説得力ないですよね・・・

またおいおいいろんな話をしていきますね~♪
2010.08.02 10:29 | URL | #- [edit]
ちはる ""
こんにちは。
こちらでは、はじめましてです。
アルビオラでつやつやだったガウスは
今年5月甲状腺癌で亡くなりました。
ヘビーな内容ですみません。
最近知ったのですが、文太部長とは遠~い親戚
だったようです。父方の血縁で曾おじいさんが
一緒だったかと思います。
イギリス留学本当に行っちゃいそうで
途中までドキドキでした。
yukappeさんの仰るとおり沢山の知識を惜しげもなく
公開するに留まらず、センスあるウェットをおりまぜた
おもしろい文章を楽しんでいた日々が、
走馬灯の様に駆け巡りました(結構マジです)
図々しいですがこれからも楽しみにしています。
2010.08.02 14:27 | URL | #6pCqwypw [edit]
おかあはん "☆ちはるさん"
コメントありがとうございます!
ガウスちゃん、甲状腺癌だったんですか・・・
辛い思いをなさったことでしょう。
でも、今頃は虹の橋で元気に走り回っていると思います。
文太と親戚さんだったんですね!
遠くても親戚さんとお知りあいになれるのは嬉しいです。

図々しいだなんてとんでもないです。
こちらこそ、これからも文太ともどもどうぞよろしくお願いします!
と、図々しくお願いしておきます(笑)
2010.08.03 19:35 | URL | #- [edit]
Akemi "ワンコの心理学"
私もワンコの心理学やいろいろ学びたいと思っています。
犬の心理学の通信講座ってどこのものですか?
2012.01.31 23:59 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/491-7d3583f7