FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

吠えて褒められる。

  4 comments   0 trackback

キリッ


ちゃんと警備して、町の安全を守っています。

時々「ムムッ!?怪しいやつ!?」と思ったときは
「ワワワンっ!」と吠えてから


隊長殿!


と、おかあはんに報告に行きます。
そうすると、おかあはんが「悪い人か!?」と一緒に見てくれて
「あれは違うよ。大丈夫、吠えなくてもいいよ。ありがとう。」
と言ってくれます。


やれやれ。


部屋の中にいるときも、他のワンコなどを見つけると・・・


誰の縄張りやと思っとんねん!


文ちゃん?


フフン!


今のは近所のワンコさんやろ?お散歩してはるだけやん。
外歩いてはるワンコさんには吠えなくてもいいよ。
うちの中に入って来たら、吠えて追っ払って。わかった?



な~んや。


そして、ある夜。

外で物音が。(多分、近所に住み着いてる野良猫。)


奥歯ガタガタ言わしたろか!


そしておかあはん、窓を開けてボクと一緒に猫に怒る。
「こら!ここはおばちゃん家やから入って来たらアカンで!
 ウンコもせんといてや!」
(ガレージによくウンコがあるので・・・)

文ちゃん、猫追っ払ってくれたなぁ。ありがとう。
文太のおかげで助かったわぁ。



(*´σー`)エヘヘ

家の中では吠えると褒められるんです。
だって、ボクが吠えるのにはちゃんと理由があるから。


●おかあはん追記●
私は、家の中で文太が吠えても叱りません。
でも、吠えさせたまま放ったらかしにもしません。
 ↓↓↓


犬は人間にエサのおこぼれをもらう代わりに、狼などの外敵から人間のテリトリーを守ることで人間との関係を築いてきた動物です。何万年という歴史があるその習性を「無駄吠え」と決め付けて問題行動扱いするなんて、犬がかわいそうじゃないですか。

最近、おとうはんがちょくちょく出張に出るので文太とふたり(一人と一匹)のことが多いのですが、おとうはんがいないときには本当に文太が頼りになったりします。

この前も夜中にいつも以上のものすごい剣幕で文太が吠えていたので、さすがにちょっと怖くなってゴルフクラブと携帯を手に息を潜めていました(下手に探して万が一鉢合わせにでもなったら、殺されるかもしれないし)。

結局何事もなくて良かったんですが、文太が吠えたのはただ単に物音がしただけなのか、猫だったのか、本当に泥棒だったのかはわかりませんが、そのときばかりは本当に心から「文太のおかげやわぁ。ありがとう!!」と褒めちぎりました。

もし本当に泥棒がいたとしたら(空き巣も多いらしいので)、犬が吠えるだけで「ややこしいからこの家やめとこか。」と、なるんじゃないかなぁと思うんです。そうなると、犬の吠え声がどれだけ頼もしいことか。吠えることは『無駄』などではなく、れっきとした犬の仕事なんです。

犬の安らかな寝顔を見て、人間が癒されるのは 「犬が警戒していない = 周りに外敵がいない」 っていうことなんですよね。太古の昔からきっとそうなんでしょう。


だから、私は家の中で文太が吠えても叱らず、「悪い人追っ払ってくれたん?ありがとう。」と褒めるんです。もしくは、一緒にその吠えている方向を確認して、「大丈夫。悪い人違うよ。吠えなくてもいいよ。」と言います。

そうすると文太は満足してすぐに吠えるのをやめるし、そうしているうちに文太は何かを見つけてワワワン!と吠えてから、私のところに「あれは?」と聞きにくるようになりました。(「吠える前に聞きに来い!」と最近教えてるんですが・笑)

問題なのは吠えること自体ではなく、飼い主が制御できずに吠え続けることです。前に「ガウガウの理由」でも書きましたが、興奮して我を忘れている犬に大声で叱っても余計興奮させるだけなんです。

文太はベランダにいるときに自分の嫌いなワンコが通ると激しく吠えることも多いのですが、そんなときは「わかった。もういいよ。」と静かに制止し、吠えるのをやめたら「そうそう。それでいいんやで。」と褒めます。

時々散歩する犬が多い夕方の時間帯をわざと選んで私もベランダに出て、文太と一緒に外の観察をすることがあります。犬が近づき、興奮して背中の毛が逆立って今にも吠えそうになっている文太を「大丈夫やで。吠えなくてもいいよ。お散歩してはるだけやで。」と落ち着いた声でなだめます。

そして、吠えずに通り過ぎるのを見送れたら「文太、えらかったなぁ!吠えなかったなぁ。それでええんやで。おりこうやったなぁ。」と褒めちぎります。(「うん、ボクがんばった!」と嬉しそうにお尻プリプリします。)そうやって『ストレスの器』を広げる練習をしています。


吠えるのは番犬の仕事。

それを制御するのは飼い主の仕事。


    ↓  頼もしい文太部長に♪
人気ブログランキングへ      にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
★人気ブログランキングへ★      ☆にほんブログ村へ☆
関連記事

Comment

れおんまま "文ちゃんのワンワンって・・・"
聞いたことないような?
ガウガウはあるけど(れおんくんが目合わしたら)。
ちゃんと番犬やってますねぇ~!
ベランダからの監視だけじゃなかったんや。

れおんくんはああ見えて神経質っぽいから
不審な物音には勇ましい声出しますヨ~。
スグにチェックに走りますし。

たまにお寝ぼけして突然夜中に吠える時はビックリ!!
2010.07.30 15:34 | URL | #- [edit]
yukappe ""
文太部長、さすがですね!お家の警備ばっちりですね。
うちのHEATは残念ながら番犬の役目は全く果たしてませんね~。マンションで窓を閉めているとかなり機密性が高く、外の物音が聞こえにくいせいかもしれませんが、インターホンが鳴ろうが、わんわん言いません。。彼がほえるのは、朝、「HEAT起きたで~。ケージから出して~や~」って時と「遊んでや~」の2つぐらいです。
2010.07.30 18:39 | URL | #POpVNeEU [edit]
おかあはん "☆れおんままさん"
おお!その違いをお分かりいただけましたか!
そうそう。いつもの「ガウガウ!」と
「ワワワン!」は違うんです。
(ベランダから犬に向かって吠えるのは同じガウガウですが)
特にチャイムが鳴ったときの「ワワワ~ン」なんて
完全に私の「は~い」と同じですもん(笑)

れおんくん、意外と神経質ってわかりますよ~!
頼もしいですね(^m^)
寝ぼけて吠えるのもありですね(笑)
2010.07.31 12:00 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆yukappeさん"
文太はやはり一応タマあり♂なので
縄張り意識はいっちょまえにあるみたいですね。
まぁ、番犬と言っても実際にもし泥棒が入ってきても
「いらっしゃいませぇ~♪」になる気が
するんですが(^^;)
2010.07.31 12:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/490-04fd00e5