文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

難治性角膜潰瘍 外科手術へ

  17 comments   0 trackback

しばらく報告していなかった文太の角膜潰瘍ですが、1ヶ月経っても改善が見られないため明後日(28日)に外科手術をすることになりました。

外科手術の話は早い段階から獣医さんに言われていたのですが、私は文太の「治る力」を信じてつっぱねてきました。「絶対に自分が治してみせる!」と、意気込んでいました。(何の医学的根拠もなかったのですが、気合だけで・・・)

毎日の点眼はもちろん、いろんなことを調べまくり、目だけでなく体全体のバランスを整えることを考え、食事内容を変えたり、マッサージをしたり、少しでも目に良さそうなことはなんでもやりました。

でも、頼みの綱だった自己血清点眼が全く何の効果もなく、ほんの少しずつではあるけど潰瘍が拡がっていくのを目の当たりにすると、さすがに限界を感じて手術をお願いすることにしました。


その前に、角膜潰瘍の話を。

 ↓↓↓

<角膜の構造>
目の構造
角膜の構造

角膜は中央部の厚さが約0.5ミリ、周辺部が0.8ミリで、上皮、実質、内皮の三層から成り立っています。

上皮(水色の部分)は細胞同士がきっちり組み合わさっていて、細菌などの異物が目から体内に入らないようにしっかりブロックする役割を果たしています。角膜上皮は皮膚よりも新陳代謝が非常に盛んで、通常約1週間で新しい細胞に入れ替わっています。そのため、角膜上皮の少しの傷であれば修復機能が働いて、簡単に治すことができます。

角膜の90%を占める実質(黄色の部分)は、強膜(白目の部分)と同じくコラーゲン線維でできています。このコラーゲン線維が不規則に並んでいると白く不透明になり(白目)、きっちり規則正しく並んでいると透明(角膜)になるそうです。角膜潰瘍になると白濁するのは、上皮に穴が開くことにより涙のような水分が入ってきて角膜実質のコラーゲン線維の配列が乱れて不規則になるからだそうです。

角膜実質と角膜内皮をつなぎとめているデスメ膜は、角膜全体の力を保ち、外からの圧力に抵抗する力があります。

角膜の一番内側の内皮(ピンクの部分)は、角膜組織に酸素や栄養分を運ぶ役割をしています。内皮には再生機能はなく、一度傷つくと生涯再生できません。


<角膜潰瘍>
角膜潰瘍とは、角膜に傷ができてびらん(ただれ)のような状態になる病気のことです。傷が角膜上皮だけの場合は「角膜炎」、角膜実質にまで及ぶと「角膜潰瘍」になるそうです。外傷のほかにドライアイ、まつげや眼瞼(まぶた)の異常、細菌感染などが原因で起こります。

潰瘍が角膜実質を突き破り、デスメ膜にまで及ぶと眼圧によりデスメ膜が突出してコブのようになり、放っておくと眼球破裂を起こすので、緊急手術になるようです。


<治療方法>
バリアの役目をしている角膜に穴が開くことにより細菌などが簡単に侵入してしまい、感染を起こしやすい状態になるため、抗生剤の点眼と角膜を保護する点眼をしながら自然治癒を待ちます。

前述の通り、角膜上皮は新陳代謝が盛んなので、潰瘍が浅くて軽度の場合は点眼だけで後は修復機能が働いて1週間ほどで簡単に治るはずなのですが、放置していると細菌に感染したりして潰瘍が深部にまで達してしまうので、早期発見早期治療が大切です。

角膜が入れ替わる際に古い角膜を溶かす酵素が出るのですが、角膜に傷があるとその酵素が溶かしてはいけない部分まで溶かしてしまい、潰瘍が広がることがあります。その酵素を阻害し、角膜再生に必要な栄養を与えるのが血液から作る自己血清点眼です。

※自己血清点眼を最初にしたとき、すごくしみて痛そうだったので獣医さんの指示により使用をやめたのですが、調べてみるとそもそも血清目薬はしみるものなのだそうで、人間が使う際はしみないように生理食塩水で薄めて作るそうです。


潰瘍の傷が深くて失明の危険性があるような場合は、即外科手術になります。その場合は症状によって、角膜縫合術(破れている角膜を縫い合わせる)、瞬膜弁被覆術(瞬膜を角膜に被せて上まぶたに縫い合わせていわば「フタ」をして破裂防止をして自然治癒させる)、結膜弁被覆術(角膜組織に結膜を移植する)、など使い分けるそうです。





文太の場合、傷は浅いのですが、再生した角膜上皮の実質への接着が阻害されて治癒が遅れるという「難治性角膜潰瘍」だと言われています。

傷ができて一週間ほどで角膜上皮が再生され、実質の潰瘍が治らないまま上皮が「フタ」をした状態になっていました。(「もうすぐ完治でーす!」と言ってた頃です。)

そこで、いったん角膜上皮をわざと破ってもう一度潰瘍とともに自然治癒を目指したのですが、それ以降なかなか再生されない状態が続いています。

それまで使っていた角膜保護をする役割のヒアルロン酸目薬には角膜を再生させる力はないため、もう一度自己血清点眼を作ってもらってしばらく続けていたのですが、ほとんど効力がありませんでした。

そして、このことが手術に踏み切る決定的なことでした。もしも放っておけば失明につながるような傷であればすぐに手術をお願いしただろうけど、こんな小さい浅い傷ぐらいでなんで痛い思いをさせてまで手術なんか!と思っていたし、血清点眼で絶対に治ると信じていたので・・・

結局このまま自然治癒は見込めないため、外科手術ということになりました。古い角膜上皮を取り除き、格子状もしくは点状に針で穴をあける手術(格子状角膜切開術・点状角膜切開術)です。要するに、角膜にわざと傷をつけて新しい細胞を集めて修復させるという方法です。

手術と言ってもそんなに大げさなものではなく、もし文太が暴れずに大人しくできれば全身麻酔をせずに沈静処置と点眼麻酔だけで済むそうです。(どうしようもなくなった場合は短時間の全身麻酔になりますが。)

ただ、針で穴を開けるという繊細な作業になるので、万が一反射神経が傷つくと涙が出にくくなるなどの危険性があるということ、そして何といっても傷が癒えるまで相当の痛みがあるであろうこと・・・



文太はこれまで2~3日に一度の通院のたびにイヤな検査も我慢し、自己血清点眼のための血液採取の痛い注射を2回も我慢し、毎日沁みる目薬に耐え、私の言うことを信じて毎日がんばってくれました。(だから、文太が甘えてくるときは思いっきり甘やかしました。)

それなのに、たった5ミリの小さな傷を治してあげることができなかった自分の不甲斐なさを呪い、この手術で本当にちゃんと治るのだろうかという不安な気持ちに駆られ、これから文太が受けなければならない苦痛を考えると、胸がつぶされるような気持ちです。

でも、私が泣いて文太の傷が治るのなら毎日泣き続けるけど、毎日心配して泣いてばかりいることほど不毛なことはないと思っているので、今は獣医さんと今後の文太の治癒力を信じて手術に望み、これからの治療に向けて文太を支え、自分が出来る限りのことをしてあげて、憎き傷をやっつけてやります。


がんばれ、文太。

★人気ブログランキングへ★
    にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
文太に皆様のお力を!!


※2010年1月5日、完治しました!
 詳しくは 「難治性角膜潰瘍 完治までの道のり」 をご覧ください。
関連記事

Comment

"管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.11.26 18:56 | | # [edit]
ふじこ ""
おかあはんの心配な気持ち痛いほど伝わります。
どんな手術でもやはり心配は尽きませんよね。

文ちゃんの手術が成功しますように。
早く完治しますように。
2009.11.26 20:06 | URL | #nauCdapY [edit]
おぼおかん ""
フレブルちゃんには眼の傷って言うのは
切っても切れない怪我ですもんね。
ウチも何度もやってますけど、気持ち的には
目薬点せば治る怪我って認識しか
持ってなかったので正直ビックリしてます。

おかあはんがおっしゃてる様に、こっちが不安に
なってても文ちゃんを悲しませるだけですもんね。
あの、熟女への熱視線・若い男子への熱視線の
眼力王は永遠に不滅ですもんね!!

兵庫の田舎から元気玉送りまーす!!
2009.11.26 21:06 | URL | #- [edit]
SATO ""
おかあはんは強い人や
今まで文ちゃん信じて頑張ってきたんだもん

文ちゃんはおりこうさんやから 大丈夫
ドクター信じて全快祈ってます
心配は尽きないけれど 大丈夫です
リラックスして 頑張るのだ

札幌からでっかい元気玉送るで~ぇ
2009.11.26 21:22 | URL | #kRfrjMl2 [edit]
covuyuvu ""
おかあはんの不安な気持ち、痛いほどよく分かります。
おとうはんとおかあはんの為に、文太君は絶対頑張るよ!!
憎き傷なんかに、負けないから!!

手術が無事に成功して早く治るように、
でっかいでっかい元気玉おくります!!
2009.11.26 22:44 | URL | #.jXLTUy2 [edit]
まーみ "成功を祈ってます!"
おかあはん、深呼吸!
文太くんはおかあはんと一心同体。
大丈夫やから平常心!

皆がエールを送ってます。
まーみ隊からもジャンボな元気玉を送ります!

(うちも一念発起して、今日から目薬を点すお稽古を始めていました)
2009.11.26 23:37 | URL | #Y9/F0Z5U [edit]
姫鉄 "早く治りますように"
手術がうまくいきますように。
早くよくなりますように。

東京からずっと祈ってマス!



2009.11.26 23:54 | URL | #- [edit]
きゃら&ゾフィmama ""
文太くん、がんばれ!
おかあはん、がんばれ!

今までヘルニアになったお友だちブヒのために、
毎日、お地蔵さんにお参りしてたけど、文太くんのことも、
明日から一緒にお祈りすることにします。
2009.11.27 00:43 | URL | #wOBDEVkA [edit]
くのいち ""
手術がうまくいきますように祈ってます。
早く回復しますように。

2009.11.27 06:33 | URL | #- [edit]
チップ母 ""
文ちゃん、頑張ってね。
おとうはん、おかあはんも。

千葉で祈ってます!
2009.11.27 08:40 | URL | #- [edit]
Gypsy ""
おかあはんへ。

明日、手術なんですね。

文太ちゃんは、おかあはんの愛があるから頑張れますよ!!!
おかあはん、氣をしっかり持って文太ちゃんを力づけて
あげて下さいね!!!
その愛のエネルギーは伝わるものです!!!
成功し、元の文太ちゃんに戻る事を心から祈っています☆☆☆
2009.11.27 09:42 | URL | #- [edit]
"管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.11.27 11:42 | | # [edit]
coba ""
文太君がんばれ!
手術を決意するのには、たくさん悩んだのでしょうね。
飼い主が悩んで決めたことは
それがベターなことなのだと思います。
早くよくなるように祈ってます。
2009.11.27 13:12 | URL | #v0VgiDbc [edit]
拓姉 ""
はじめましてです。

いつも文ちゃんに元気玉をドッカンドッカンもらってばかりなので
ささやかなエールです。

文ちゃんには、おかあはんという最強最愛のパートナーが
いるんだから大丈夫!無敵です!

群馬の田舎からも一生懸命元気玉送ります。えぃっ!!
2009.11.27 14:03 | URL | #- [edit]
まろちゃぶ母 "(*´_⊃`)ノ"
どうか無事に終わって元気になりますように!

部長、頑張るのよ!
おかあはんも、おとうはんも頑張って~!
2009.11.27 14:07 | URL | #R1nPV36U [edit]
こてっちゃんママ ""
文太部長の手術が上手くいきますように!
そして、傷が一日でも早く治りますように‥。

広島から念を送ります。。。

『‥キィエ~イ~!!!』

2009.11.27 15:43 | URL | #- [edit]
おかあはん "コメントくださった皆様へ。"
☆鍵コメントKさん
☆ふじこさん
☆おぼおかんさん 
☆SATOさん
☆covuyuvuさん
☆まーみさん
☆姫鉄さん
☆きゃら&ゾフィmamaさん
☆くのいちさん
☆チップ母さん
☆Gypsyさん
☆鍵コメント Sさん
☆cobaさん 
☆拓姉さん
☆まろちゃぶ母さん
☆こてっちゃんママさん

暖かい励ましと応援のお言葉、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
皆様のパワーをしっかりいただいて、
文太と一緒にこれからも頑張ります!
2009.11.27 18:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/291-6b316516