文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

おろそかになりがちな足

  0 comments   0 trackback

去年の秋ごろ寒くなり始めてから足を引きずるようになった文太。

毎日の運動(散歩&家の中での追いかけっこ遊び)とマッサージ&温灸のおかげか、
歩けないほどひどくはならずに踏ん張っているものの
冬の間はほぼほぼずっとノロノロ歩きで引きずりのひどいときもありました。

それが、春になって暖かくなってきてから調子のいい日が増えてきました。
ひどくなったのも寒くなってからだったので、暖かくなったらましになるんじゃ?
という私の期待に応えてくれました (´∀`*)


太陽を背負う男
冬の間、散歩はほとんど近所20分コースだったんですが、



どれどれ
昨日は久しぶりに鯉のいる池の公園まで来れました!(文太の希望で)



何してるん?
ここまで歩いてくるのはもう無理なんかな~と、ちょっと寂しく思っていたので
またここまで来れるようになってとても嬉しいです。



新緑のモミジもきれい
しかも家を出てから帰るまでほぼずっとスタスタで歩けました。




もうすぐ14歳やけど、まだまだ捨てたもんじゃないな!




が、しかし。


最近「なんか足にあんまり意識いってなくておろそかになってるなー。」
と思うことがよくあります。


どういうことかというと・・・


ねむ~
ソファに座っているのかと思いきや



もうこれでええわ
足めんどくさかったんかい!!
みたいな。(笑)



にゃるほど。


好きにさせたるにゃ


にゃ

うん、まぁそれはそれでかわいいから別にええねんけどさ。


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/2232-eecc5bf1