文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

写真

  0 comments   0 trackback

ちょっとご無沙汰してしまってすいません。

みんな元気にしているんですが、今週はあゆみのフォトブック作りに専念していました。
(photobackの30%オフクーポンが昨日までだったもんで

あゆみと過ごしたのは6年足らずなんですが、その間に撮った写真は
それはそれは膨大な量で、全部見るだけでも何時間もかかりました。

最初はどの写真を見ても涙が出てしょうがなかったんですが、
毎日泣きながら見続けました。

泣いて泣いて泣き続けていると、しばらくしたら哀しみが洗い流されたのか
そう言えばあんなこともあったなぁ。こんなこともあったなぁ。
と、いろんなことをなつかしく思い出してだんだん温かい気持ちになってきました。


文太と
初めて文太に会った日。



幸多と
幸多とあいさつした日。



誰やねん?
あいさつが済むとあっさり自分のペースで遊んでたな~。



はむーっ
やんちゃ姫。



すぴー
遊び疲れたら寝る。おかあはん、仕事できません。



ばんざーい
変な恰好で寝てるのはあゆみが一番多かったな~(笑)



およ?

こーたもちびもどんなに図体がデカくなっても
私の中では子供の頃とほとんどイメージが変わってないんですが
あゆちゃんは子猫のときと大人になってからが別猫。



にゃによ?
目の色が子猫のときは赤っぽいカッパーだったからかなー?



うふん
あゆちゃんに関しては子猫の頃よりオトナになってからの方が美人ちゃんだと思う。



失敬だにゃ
この感じはちょっとオトナになってからの雰囲気があるかなー?




それにしても、

遊ぶにゃ!
このころこーたはいつも寝込みを襲われてたな~(笑)



Wすぴー
で、最終的にはくっついて寝る、と。



トライアングル
時々文太も。



スリングで
散歩、行ってたな・・・。



れっつらごー!
3頭連れ、大変やったな・・・。



もっと登るにゃ!
木、登ってたな・・・。



おすましあゆちゃん
これは2011年12月ごろ、あゆみが6か月過ぎたころですが、
このころになるとだいぶ今の雰囲気に近くなってきたな~。



あったか~い
前の家ではベランダから外を眺めるのが定番で。



いえ~い
散歩から帰ると玄関前が日課。




そして、2014年。
今の家にひっこして7月にはちびがやってきて突然弟ができてお姉さんになったあゆちゃん。

にゃんだこれ?
最初はシャーシャー言って拒否しまくりどうなることかと思ったけど



何するにゃ?
なんだかんだいっつもちびのそばにいて



ふふん♪
ちびが来てからはちびとの2ショット写真がいっぱい。



ちゅっ
それまで末っ子天下だったあゆちゃんは、ちびが来てから確実にオトナのお姉さんになったなぁ。



んべんべ
こーたとはオトナになってからケンカも多かったけど、寝起きは相変わらずの甘えん坊で



うふん
文太とは写真を撮るのもめんどくさくなるぐらい毎日ラブラブで



おっぴろげ~
でも、ひとりも大好き。



は~
みんなでそらのま満喫。



ふ~
ウッドデッキも。



シャキーン
今の家に来てから散歩はしなくなったけど、玄関前見学は相変わらずで。



まだぁ?
いつもみんなと一緒だった。



いつも、笑ってた。





たった6年足らずだったけど、あゆちゃんは毎日楽しそうだった。
いろんな経験もして、中身の濃い6年を過ごせていたんじゃないかなぁと思う。



「もっと一緒にいたかった」

という気持ちは、今後もきっと消えることはないけれど、
あゆみと過ごした6年間はやっぱり私たちにとってかけがえのない宝物だから
哀しいだけの想い出にはしたくないから、
これからも温かい気持ちで、泣かずに笑って何度も写真を眺めていようと思います。







関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/2104-3734f284