文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

猫棚DIY 一日目

  0 comments   0 trackback

昨日夕方ブログをアップしようとしたら、なぜか何度やっても画像がアップロードできず
あきらめました・・・。

というわけで、今日は久しぶりにお昼の更新です。



一昨日お披露目したこれ。
ジャジャジャジャーン



何を隠そう、構想約3ヶ月、制作二日(実質作業時間合計10時間ぐらい?)。
それぐらい色々考えて計画を練りに練った割には
実際出来上がったのを見た感想は




「穴・・・でかいな・・・。

穴・・・ 多いな・・・。 」




あちこちから入ったり出たりできた方が楽しいかな~と思ったのと、
掃除機を突っ込むのに穴があった方が便利やなという実質的な理由もあって
こういうデザインにしたんですが、よく考えたら特に一番上の段の穴は
出入りせーへんし、あんなに大きい穴ふたつもいらんかったな・・・。
のぞき穴ぐらいの小さいのにすりゃ~よかったな・・・。

と、いろいろ反省もありつつ。
(途中どこかで気づけよ、っちゅー話ですが。)


そういうわけで

むはっ


くりぬいた穴を復元してみました。
「最初からこういうデザインなんですよ?」的な(笑)
やっぱりこの方がにゃんずの潜りたい欲求をくすぐる気がする。(希望的観測)

とりあえずはめ込んだだけなので、また後々対策を考えます。



それぞれの仕切り板には
どうよ!?



そして正面の爪とぎボードは
私、天才ちゃう!?

前の発泡スチロールのをみんなこの辺りでがりがり爪とぎをしていたので
最初から作っておきました。



至れり尽くせりで

こんだけ爪とぎがあると毎日くずだらけで掃除が大変なんですけどね~。
まぁ、にゃんずが楽しく過ごせることが一番なので♪



カワ(・∀・)イイ!!
完全に自己満足(´∀`*)




そして、これができるまでの工程ですが。

きっちりね
そこからかい!



色々考えてるわけですよ


今回左の部分の棚を作っただけですが、右に置いてある段ボールもボロボロになってきたので
この壁一面全部作り替えようかと目論んでおります。(完成はいつになることやら・・・)

右側のレイアウトはまだ考えが固まってないのです。
家づくりのときもそうだったんですが、平面から立体を考えるというのが
ものすごく苦手で・・・

いつもは使ってない脳みその部分をフル活動してもなんかうまく想像できないので
とりあえず左から順番に作ってみて、イメージを固めようかと。



大体のレイアウトを考えてから、ホームセンターで使用する木を選んで
16110807.jpg



これだけ書いても平面から立体を考えるのがものすごく苦手で(2回目)
やっと立体で理解できたー

ちゃんと自分の作ろうとしているものができるのか、
どの長さの板が何枚いるのか、きっちり確認。
(ここまでせなわからんって、ちょっと頭弱すぎるな(^^;)



準備万端整ったところでホームセンターで木を買って、
設計通りの長さに切ってもらいました。

まだ確認するか


ホームセンターにはいろんな種類の木が売ってるんですが
一番軽くて加工しやすいので桐集成材にしました。

軽いのがいいな~と思ったのは、掃除するときにひょいっと動かしたかったからです。
それと、「穴をあける」っていう今回初めての作業があったので
ド素人でも簡単に加工できるのがいいなぁと思いまして。


ピッタリのものが!

既存の段ボール猫棚の穴が15センチぐらいで、こーたのお腹がちょっとつかえる感じなので
17~18センチぐらいの穴にせなあかんなーと思っていたところ、
土鍋のフタがちょうど17センチちょっとだったので、それを利用。



こりはにゃんだ?


いざ!


いくでぇ~!
この間、危ないのでわんにゃんは立ち入り禁止で。



いえ~い!

何、この作業。めっちゃ楽しい~♪♪♪
想像以上に簡単に短時間でできました。



ただ、結構バリが出るので
やさしさ設計

右手にカメラ持ってるので左でしてますが、右利きです。(←どうでもいい。)

サンダーでぐわーっとやるつもりだったんですが、曲線って手でやる方がやりやすかったので
全部手でやすりかけました。ついでに棚の角にくる部分も。




とりあえず、できたサンプルひとつを持ってこーたの元へ。
おもちゃか?


くぐってみるにゃ
はい、大きさ確認完了。



爆睡中
ついでに、休憩&英気を養うために文太にイチャイチャしにいってみる。



ワイルドだろぉ~?
何よ、この足。なんかダンディやねぇ(笑)




で、穴を全部開けてやすり掛けも全部完了した後に
めんどくさいわぁ


乾かす時間も必要だったので、一日目はここで終了~。
二日目に続きます。




関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/2003-a79030f8