文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

閉めてはいけない part2

  2 comments   0 trackback

熱い熱いオリンピックが終わりましたね~。
今年はいつにもまして興奮&感動の多いオリンピックでした。

そんな熱い熱いオリンピックとほぼ同時期にやってきた猛暑が
オリンピックとともに去ってくれることを祈るばかりですが (^^;)


滋賀に引っ越してから3回目の夏。
朝晩も蒸し暑くて24時間エアコンつけっぱなしだった京都と比べると本当に過ごしやすくて、
これまでは夜もほとんどエアコンつけずに寝られていたんですけど、今年は暑すぎるっ。

・・・というわけで、夜も当たり前のようにクーラーをつけているわけですが
ある時、あるはずのないものがそこに・・・。



16082201.jpg

さーて、これはだーれだっ!?














こたえ
 ↓



暗闇にいますけど?
ちびでした。




そんなとこで何してんのよ。

ここが好きにゃの


ここにいますけど?
そんなとこにおらんとこっち来たらええのに。



じゃ、電気消すよ。

ボクちんここにいるから。
エアコンつけてるし、あんたたちがこっちこーへんねんやったら閉めたいけどなー。



ちょこん


これでどうにゃ!
そんな無理やりな (^^;)



なんでわざわざそんなとこで


暑いし。


ここを閉めているとガリガリひっかかれて「開けてぇー!!」と絶叫されるので
猫たちが出入りできるぐらいの隙間を開けているのです。

幸多とあゆみは行きたいときにここから出入りしているのですが
ちびだけは出るでもなく入るでもなく、ただ「ドアを閉められた状態」がイヤなようで
下のドア同様、ただただ開けさせられています・・・。



こっちのドアこそ犬猫用ドアを付けとくべきだったなぁ。。。

ここから自由に出入り可能

・・・と、今になっては思うんですが、ここに犬猫ドアをつけなかったことには理由がありまして。


ちょうど家づくりで内装等を考えていたとき、動物病院で衝撃的な出来事があったのです。
待合室で順番を待っていると、小型犬の老犬を抱いたおじいさんが診察室に入り
「階段から落ちましてん!もう死んでますやろ!?」




エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?





なななな何それ!?






話を聞いていると、どうやら階段を踏み外したのか上から落ちてしまい
かわいそうに、打ちどころが悪くて亡くなってしまった模様。

他人事ながら、なんか色々ショックで、そのことが頭から離れず・・・。



新しい家で老後を迎える文太のために、老後も見据えた家づくりを考えていたのですが
年を取れば足腰も弱くなるし、認知症になって徘徊するようになるかもしれない。
そうなれば階段を踏み外して落ちてしまうってこともあり得るんやなぁ、と。
(文太はそもそも階段の上り下りは禁止で、基本階段は抱っこで行き来してるんですが。)

2階で留守番をしていて、私が帰ってきたときに喜んで階段を駆け下りて落ちてしまう、
なんてことが絶対にないように、私の目の届かないときに階段を行き来できないように
ここは自由に出入りできないようにしよう!


・・・と心に強く誓ったのです。
だから、こっち側のドアは犬猫用ドアはなし!と。



でも、実際留守番のとき文太はいつも下で待っているし
どっちにしても猫たちには開けろ開けろ言われるし (^^;)

よく考えてみれば、猫たちは自由に行き来できて文太だけ階段を行けないようにするには
階段に柵を作りゃーええことやったな、と。。。


んま~、後の祭りですが☆



そういうわけで、暑いさなかエアコンをつけていてもドアを開けっ放しにさせられている
文太家なのであった。(ちなみに冬もね☆)



関連記事

Comment

まろちゃぶ母 ""
始まるまでは何の興味もないし・・・くらいだったのに
いざ始まったら 眠れぬ夜が連日・・・ww
ちなみに我が家エアコン無いです
扇風機で十分ですw←若干強がり
2016.08.23 13:11 | URL | #R1nPV36U [edit]
おかあはん "☆まろちゃぶ母さん"
地球の真裏でやってましたからねーっ、
私も寝不足の日々でした。

ところで、北海道は今年は大変でしたね。
まろちゃぶ地方は被害がなかったようで何よりです。
2016.08.25 18:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1960-0ff98d7d