文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

痛みとアドレナリンの関係

  0 comments   0 trackback

来客中だった日曜日の朝、みんなで瀬田公園へ。

ついといでや!
張り切るパトロ~ル隊長。



ついてきてへんがな


遅いなぁ、もう。


今度こそついといでや!


どないやねん


16080206.jpg
※親子ともどもポケモンGOに夢中でした(笑)



実は、7月に入ってからずっと文太の足の調子が悪くて(多分関節炎)、
散歩のときもノロノロ歩きになりがちだったのですが
このときは興奮してアドレナリンがどっばどば出ていて痛みを全く感じていなかったのか?
こんなに元気なのは久しぶり!とびっくりするぐらいシャッキシャキ歩いていました。
アドレナリン、すげー!


とは言え、痛みが治まったわけではないので、
引き続きマッサージ温灸&サプリ&食事療法で様子を見ているところです。
(普段の生活は全く問題なく、今のところ病院に行くほどでもなさそうなので。)

文太は元々軽度の股関節形成不全膝蓋骨脱臼(グレード1)持ちなので、
病院に行かなくても文太の手助けになれるようにといろんなマッサージを習い、
何か異変があればすぐに気づけるように、文太から大好きな散歩を奪うことのないように、
毎日散歩中に歩き方をじっくり観察して足のケアには特に気を付けていたのですが、
(「歩き方で足の痛みを知る」に詳しく書いています)
まぁ、さすがに12歳にもなると昔に比べて少し筋肉も落ちてきているし、
やっぱりいろいろありますわなぁ。


でも、こないだも書きましたが、毎日の楽しみは一番のアンチエイジング
それに、歩かなければどんどん筋力も弱って余計に痛みがひどくなると思うので、
まだまだ歩けるように、がんばりますよー!


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1951-7acd1124