文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

鼻腔拡張&軟口蓋切除手術の効果

  0 comments   0 trackback

いろいろ挟まって寝てますが


それが何か?


首上げるっ
気道確保寝



かわいい?



文太の去勢手術とともに行った鼻腔拡張と軟口蓋切除手術から1か月弱。
する前とした後を比べてみると・・・




いびきが劇的に減った!!





いびきはパピーの頃からだったのですが、年々ひどくなってきてる気がしていて
手術前は寝ているときには当たり前のようにずーっとうるさいぐらいいびきをかいていたんですが
手術後はほとんどなくなりました。

体勢によっては、まだなんとなくうっすらいびきをかいてることもあるんですが
それでも手術前より全然ましになりました。(大きめの寝息ぐらいな感じ。)

散歩中のゼイゼイもましになったかな~。
今のところそんなにしんどいほどは暑くないのでまだわかりませんが、
呼吸のポテンシャルが上がったことで、暑さに少しでも強くなれればいいなぁ。
(夏のお散歩が少しでも楽になれば。)


これだけのためにわざわざ麻酔をかけて手術すべきかというと
文太の場合はそこまでひどいレベルでもなかったんですが、
去勢のついでだったので、やってもらって大正解でした。


●書き忘れの追記
軟口蓋切除手術は、昔はメスで切って縫い合わせて…と、大変だったそうですが、
今はレーザーでちょちょっと切るだけで出血もほとんどなく
なんなら去勢手術よりも簡単なんだそうです。

鼻腔拡張もレーザーで簡単に出来るそうです。(担当の先生談)




うふっ
今日も好く垂れてい〼。




関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1932-540c94bb