文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

猫の自由を優先した結果

  2 comments   0 trackback

この家を建てるとき、猫の事情を最優先したということは以前
猫と一緒に暮らす家を考える」 で書きました。

そして、その中でも一番こだわったのが、猫たちが脱走の恐れなく安全に
かつ自由に外の空気を楽しめる空間。

リビングと寝室が狭くなりましたが



去年作った
大好評



ウッドデッキの方は冬場は日が当たらなくて寒いのですが
それでも外の景色が見れるここはみんなとってもお気に入りで

鳥さん

日が当たらなくて寒くても毎日必ずここに出てきます。



濡れてますにゃ
たとえ雨上がりで下が濡れていても(これ、今日の夕方の写真です)



ところどころ凍っとるね
霜が降りていようとも



ここも雪ですにゃ
雪が積もっていようとも



たんけーん!
毎日ここには出てきます。


このように、家にいながら外の空気を楽しんでくれているようで
こちらも嬉しい限りです。










だが、みなさんお気づきだろうか。





みんなでひなたぼっこ


にゃにゃーん♪







真冬の寒い中、窓が開いていることを・・・。





ちょこっとね


そう、奴らの出入りのために窓を開けておくしかないんざますよ (T▽T)



本当はオプションでペット用出入り口のある窓にするつもりだったんですが
ハウスメーカーの営業さんに 「この窓にすると気密性が悪くなって
長期優良住宅の認定が受けられません」と言われ、泣く泣くあきらめることに。
(長期優良住宅の認定を受けると、いろんな税制の控除が受けられてお得なのです。
「そんなもん、いらんわい!」って言えないぐらいの額なんざますのっ。)


そういうわけで、最後の最後で飼い主都合を優先したがために
人間たちは部屋の中で寒い思いをしていますが、
いいの、いいの。みんなが幸せでいてくれるなら、それでいいの。



王道や


(T▽T)フフッ


関連記事

Comment

小麦 "知らなかった…"
我が家も長期優良住宅ですが建売なので住み始めてから少しずつ猫仕様に工事をしてきました。
猫の出入口を作ることが減税に影響するとは…勉強になりました(*^^*)
ブログに初めてお邪魔した時にウッドデッキもバルコニーも素敵♪って思ってました
家は猫が遊べるように作った中庭があるのですが日が当たらないし開けっ放しは寒いから冬場は出してません(^^;
文太ママはいつも子供たち優先ですごいなぁって感心してます
2016.02.29 23:42 | URL | #SiE5PZCA [edit]
おかあはん "☆小麦さん"
後から猫仕様に工事とは、すごいですね!
部屋の中のドアは出入り口があっても問題ないんですが
外の空気がもろに入るとなると難しいそうです。
(確かに、寒そうな感じですしね・・・。)

我ながら立派な下僕に成り下がったと自負しております(T▽T)
2016.03.01 18:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1862-f1789ff4