文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

最近のめんどくさい事情

  0 comments   0 trackback

いつの間にか夜の日課になってしまったこと。

やれやれ



今日はどんなかね?
カートの中には幸多。


誰もおらんね




続きましてー
今日はどんなかね?



あゆちゃま。
誰もおらんね



更に続きましてー
今日はどんなかね?



ちびっちょ君。
誰もおらんね


ひとり約10分ずつ、合計30分毎日寒空の下に立たされております・・・。
(ご近所さんに変に思われてないか心配ですヨ☆)


一体いつのまにこんなことになってしまったのかなぁ?
と、記憶を手繰り寄せてみると・・・




私は毎日ひとりひとりと「つながる時間」というのを大切にしており、
それぞれとふたりっきりで過ごす特別な時間というのをたとえ短時間でも必ず作っていて、
それをみんなとても楽しみにしてくれています。

それがいつも夜の寝る前の時間になるんですが、
元々文太がひとりっこだった時代から、夜の歯磨きが出来たご褒美に
いつもはしまってある文太の特別大好きなおもちゃと遊ぶのが日課なのです。
(その後、もみもみマッサージタイムになります。)

文太との時間が終わったら、幸多と、幸多が終わったらあゆみと、
それぞれジャマが入らないようにふたりっきりで別室で遊ぶということを続けていました。

みんなそれをちゃんと理解してくれていて、自分の順番が来るまで待ってくれて
自分の時間が終わったら満足して寝てくれていました。


ところがですよ。


やっぱりちびが来てからだなぁ、その秩序が狂い始めたのが・・・。

それでもちびが小さい頃は部屋の外でびゃーびゃー泣きながらも待っていたんですが
大きくなってからは「はいはい、ボクちんもおジャマしますよー♪」
と、ドアをババーンと開けて勝手に入ってくるようになり(^^;)

多分ちびは私と遊びたいというか、仲間はずれにされるのがイヤで
みんなと一緒に遊びたい感じなんですが、
ちびが入ってくると幸多もあゆみも自分の時間を邪魔されて
激おこぷんぷん丸(←もしかしてもう既に死語ですか!?)になり、
遊びをやめてしまうのです。

そこで一緒に遊んでくれればいいんですが、幸多もあゆみも
「ちびっこの前で遊んでる姿なんか見せられるか!」みたいな!?

それでもあゆみとは昼間にボールちゃん遊びもしてるのでまだいいんですが
(まぁ、それもちびにジャマされますけど)
ある時、「じゃ、こーちゃんは遊びの代わりにみんなにナイショでお外散歩行こか
と、幸多だけを連れてカートで外に出るようになったのが始まりです。

幸多だけこっそり出ていたはずが、帰ってくるなりあゆみとちびに待ちかまえられていて
「次はあゆちゃん!」「次はボクちん!」と、次から次へとみんな外に出る羽目になってしまった、と。


そもそもこのカートは「多頭用」で、最初は幸多とあゆみが一緒に乗れるようにと
買ったはずなんですが(「カート試乗」参照)
一緒に入れると必ず「入ってくんにゃっ!」と、ケンカになるんですよねぇ・・・。

かと言って、昼間しているようにみんなひとまとめにクレートとキャリーバッグで・・・
と思ったらそれもイヤなようで、全員「カートがいい!!!」と主張するのですよ・・・。


そんなこんなで、毎日みんなの相手をするのに1時間以上は夜の時間が消えていく
おかあはんなのであった・・・。
(いいの、いいの。みんなが幸せでいてくれるなら、それがおかあはんの幸せなの (T▽T)




そして、ようやく部屋に戻ってみると・・・

えらい長いことおったなー
暖かいところでぬくぬくしている長老。


文太もそれこそ幸多だけの頃は幸多と遊んでいる部屋の外で
じとーーーーーっとこれ見よがしに終わるまで待っていたものですが
最近は自分の時間が終わると、とっとと部屋に戻って寝るようになりました。

大人になったのか、大人を通り過ぎてジジィになったのか(^^;)
(おかあはん  <<<  ぬくもり&睡眠)


それはそれで嬉しいような、ちょっと寂しいような。(笑)



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1853-581cb0b0