文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

立木観音 <お参り・下り編>

  2 comments   0 trackback

昨日の続きです。

よっしゃ~!

最後の階段を上って



とうとう来たで

途中で何度も休憩を挟みながら、所要時間約25分で800段を登り切りました。



なるほど



ふ~む


そっちもどっちも



人だらけやがな。


立木山は厄除けの寺として有名で、初詣客もものすごく多いそうです。
あれだけの階段を上ってこなけれないけないんですけど、
それがまたなんだか修行っぽくてご利益がありそうな気がするからでしょうか(笑)

それにしても、弘法大師空海がこのお寺の開祖でご本尊が観音様なのに
宗派が真言宗ではなくて浄土宗なんだそうなんですが、何故???
いろいろ調べてみたんですが、その謎は解けませんでした。
もう少し空いてるときに今度来たら、お寺の方に理由を聞いてみたい・・・。



おとうはんが御守とお札を買ってきてくれたので、
弘法大師様にも


こちらも人がいっぱい


おとうはんに代表してもらって


さらにこちらでも厄除け


ボクはもらえへんけど

お茶、昆布茶、ゆず湯があったのでゆず湯をいただいたんですが
ほんのり甘くてすごく美味しかったです。



そして、帰り路。

階段はひざに負担がかかるので、文太は本来基本階段禁止の我が家。
さすがに800段抱っこはきついので、登りは自分で登ってもらいましたけど、
よりひざに負担のかかる下りは絶対に行かせられません。

しかーしっ、さすがのおかあはんも(すでに膝が大爆笑のおとうはんも)
文太を抱っこで800段を降りるのは無理。


・・・てことで
こりゃいいね。

最初からそのつもりで来たのですが、参道がどこに出るのかわからなかったので
とりあえずおとうはんは階段でおりてもらい、出たところで車で拾ってもらうことに。



これぞハイキングぅ~♪


ふっふふ~ん♪


いいじゃないの



Googleマップにも載ってない(^^;)山道約2キロをひたすらおりること約30分。

これはどこかね?


写真を撮るのを失念したのですが、山道から行きたい方がもしいらっしゃったら、
下りてきたところは 
南郷霊園 → つぼた屋さん → 南郷温泉二葉屋さん(国道422号線沿い)
の向かいでした。

今度はここから登ってみよう!


いや~、登るのは大変だったけど、文太は帰りもさっくさく元気に歩いてくれたし、
なんだかとってもすがすがしい気持ちになりました!
寒いうちに人がもう少し人が少ないときにまたゆっくり行きたいな~。




いい天気

天気もよくてポカポカだったので、おかあはんはそのまましばらく庭仕事。



めっちゃ歩いた~

いつもそうなんですが、お出かけ先ではあんなに元気なのに
帰ってきたとたん、よぼよぼのジジィになる文太。



体力回復!


いつもより念入りに足のマッサージをしておきました。
お出かけの後はゆっくり寝るのが何よりも大事!




関連記事

Comment

モルトママ "立木さん"
あの階段登られたんですね〜!私も子供の頃行ったことがありますが、なかなかキツかった!
文ちゃんとおかあはんがバテずに階段を登れるのは、すごいですね〜。
おとうはんも、お疲れ様でした(^O^)
2016.02.04 09:34 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆モルトママさん"
階段は予想以上にきつかったですけど
私も文太もさっくさく行けたのはもっと予想外でした~!
おとうはんは予想通りでしたけど(笑)
2016.02.04 17:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1848-2ca6b78d