文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

立木観音 <登り編>

  0 comments   0 trackback

昨日の朝、大津市石山南郷にある立木観音(立木山 安養寺)に行ってきました。

立木山寺のHPにはペット連れについて下記の記載が。
(以下、立木山寺HPの『よくある質問』抜粋)

「ペットを連れてのお参りはできますか?
 -できます。ペットも家族の一員ですので、
  他の参拝者の迷惑にならなければご一緒にお参りください。」

「ペットも家族の一員ですので」っていう文言が、飼い主としては涙が出るほどうれしいです。
ただ、「他の参拝者の迷惑にならなければ」 これ、ものすごく大事!
犬を連れて行けるかどうかはこれがすべて!!

これが出来ない限り、犬禁止の場所が増えてしまうので、
犬連れで行くものとしては本当に心して細心の注意を払いたいものです。

いきなりちょっと話は逸れますが、岐阜県との県境にある伊吹山に
今年は文太と一緒にハイキングに行きたいな~と思っていたのですが
いろいろ調べていると、どうやら数年前からペット禁止になったようなのです。
多分、犬のフンを放置したり、ノーリードにしたりする人のせいで
禁止になってしまったんだろうな・・・。本当に残念です。


えー、そんなわけで、早速登ってみましょう。
やっほ~い

「石段八百余段」の文字にご注目☆
そう、このお寺は山の上にあるので、境内に行くには800段の階段を上らないといけないのです。


階段、階段♪


まぁ、ボクも行けるけどな
(が、しかし、後にこのことを大後悔するおとうはんなのであった・・・)



よう来たもんや


よしっ
いやいや、違うねん。まだまだ上まで行かなあかんねん。



まじかいな


行けるでぇ


まだ階段あるやん


鍛えてるさかいな


休憩多ない?


行く前に「文ちゃん、上まで登れるかなぁ?」と心配していたおとうはんですが
「いやいや、一番心配なのは文ちゃんよりもおとうはんですからぁーっ」
と思っていたとおり、ガンガン休まず行きたい文太(人間年齢約62歳)と
歩調が合わなくなってきた、体内年齢文太の人間年齢より上疑惑のおとうはん。
(普段ほとんど歩いてないのでね。)


ムリせんようにね

ということで、おかあはんとタッチ交代で山頂近くまで。



ゴールは近いね?


おかあはんはね、今年に入ってからまた筋トレを始めたので
(また例によって体重増加に歯止めが利かなくなってきたので
なんと、800段の階段も全然平気だったんざますよ。 お~っほっほっほっほ。
(そして、今日もほとんど筋肉痛なし!)

これぞ、普段のトレーニングの成果!
ちゃんと鍛えられてるとわかって嬉しい!
だから、いいの!全然体重減ってなくても(T▽T)!!



まぁ、ゆっくり来たらええけど


足腰鍛えな。

文太も今年12歳とは思えないぐらい元気で、本当にガンガン登ってきました。
通りすがりのおじさんたちに「さすがに四駆は違うな!」とか言われながら(笑)



ようやく汗だくのおとうはんが到着し、ちょっとまた休憩してから
よっしゃ~!


ちょっと長くなるので、続きは明日。


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1847-0232b375