文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

落ち着く空間

  0 comments   0 trackback

京都から滋賀に引っ越してきてはや1年半がたちました。

新しいおうちは使い勝手も環境もものすごく気に入っているし、
何よりもうちのにゃんずがあちこち楽しんでくれているので本当にうれしいのですが
(文太は基本おかあはんと一緒にいれればそれでいいので)
ただひとつ、どーーーーしても恋しいものがありました。

それは・・・





畳。





今の家は畳の部屋がひとつもありません。

獣が3匹(今は4匹ですけど)もいると、畳がすぐボロボロになるというのもありますが
畳の部屋を作らなかった一番の理由は、文太が年老いてトイレの粗相をしても
困らないようにするためです。
(詳しくは 「タイルの床」 をご参照ください。)

おしっこの粗相をすると一番掃除が大変なのが畳なのですよ(^^;)
なんせすぐ染み込んでいくしっ。
(文太がパピーの頃にいやというほど経験済み☆)

文太にはおしっこもうんちもバンバン失敗するぐらいよぼよぼになるまで
生きてもらうつもりなので、畳の部屋ははなから作るつもりはなかったのです。



が、しかし畳生活が長かったせいか、最近畳が異常に恋しくなり・・・



んふ♪


ネットで色々探したりしていたのですが、だいたいみんな2畳サイズ以上の大きいのしかなく
1.5畳でいいんだけどなぁ~と保留になっていたものが
近くのショッピングモールで見つけて、迷ったあげくやっぱりお買い上げ♪



うん?


な。


求めていたぴったりサイズを見つけたにも関わらず、しばらく買おうかどうしようか迷っていたのは
柄がほら、どうもおしゃれとは言えないざましょ? (^^;)
洋室のリビングにこれ置いたらどうなのよ??とか色々考えたんですが
結局 「畳欲」 に勝てず、買っちゃいました♪ (セールで安かったし・笑)



むふ~ん


気持ちいいよ


結果、買って大正解!
畳でゴロゴロ最高~~♪

「新居はおしゃれにしたいー!」 とがんばるつもりだったけど、
なんていうか、わたしにゃこういうのがお似合いだし、落ち着くわとつくづく感じました(笑)

日本人はやっぱり畳だねぇ。


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1737-b3b7192f