文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

ドッグマッサージの効果

  14 comments   0 trackback

昨日のマッサージ話の続きですが。

一般の飼い主でもできる身近な「ホリスティックケア」と言えば、食事とマッサージだと思うのですが、手作り食に関しては賛否両論で、特に獣医さんには「素人がやるもんじゃない!」というご意見の方がまだまだ多いです。(手作り食がいいか悪いかではなく、手作り食反対の獣医さんが多いという事実がある、という意味です。)獣医さんに反対されて手作り食をやめちゃった、なんて方もいらっしゃるでしょう。

でも、マッサージに関して言えば「素人がやるもんじゃない!」なんて言う獣医さんはまずいらっしゃらないのではないでしょうか。むしろ、「毎日なでてあげること」は誰に聞いても推奨されることだと思います。(ただし、アロマオイルを使うマッサージは、精油や犬の生理学・解剖学等の知識がない素人が見よう見真似で適当にやるのは危険です。)



あはん・・・


んふぅ~、そこそこ


気持ちいい~♪


マッサージの利点といえば、

①いつでもどこでも誰にでも簡単にできる。
②タダで出来る(お金がかからない)。 ヾ(*´∀`*)ノ
③リンパや「気」の流れをよくして免疫力アップができる。
④愛犬とコミュニケーションが図れる。
⑤精神的な安定が得られ、リラックスできる(犬も飼い主も)。
⑥毎日愛犬の体に触ることにより、異変に気付くことができる。


とまぁ、良いことだらけだと思うんです。
さらに詳しく説明すると・・・

 ↓↓↓



①いつでもどこでも誰にでも簡単にできる。
今回、私は少しでも何かの役に立てるようにといろんなことを勉強しましたが、基本的には難しく考えなくてもいいと思っています。確かにいろんな知識があればより効果的にできるのですが、本を見たりあれこれ考えたり形を真似ようとしてワンコが嫌がる体勢を取らせたり、嫌がっているのに無理やりなでたりするのは逆効果です。

「なでなでしてみて気持ちよさそうにしている」ということを確認できさえすれば、それは立派な「ドッグマッサージ」だし、「押すと気持ち良さそうにしているポイント」があれば、まさしくそれがワンコの「ツボ」です。

※ただし、腫瘍や外傷のある部位、骨折・脱臼している、妊娠している、食前や食後などしてはいけない場合もあるのでご注意を。


②タダで出来る(お金がかからない)。
マッサージに必要なのは、道具でも場所でもお金でもなく、
あなたのワンコへの愛情のみ!! ( ̄ー ̄)bグッ!


③リンパや「気」の流れをよくして免疫力アップができる。
詳しい話はまたおいおいしていきたいと思いますが、「リンパ」は栄養を運んだり老廃物を処理したりする働きがあり、体中のあちこちにはりめぐらされています。その流れが滞ると凝りの原因の乳酸がたまったり、老廃物がたまって体がむくんだりして不調の原因になります。

「気」は東洋医学(中医学)の考え方で、「気合」「元気」「勇気」などの「気」です。東洋医学では、気の流れが滞ると不調の原因になると考えられています。

西洋医学的にも東洋医学的にも、マッサージは体の流れをスムースにし、筋肉の凝りをほぐし、新陳代謝を活発にし、自律神経のバランスを整え、免疫力や犬自身が持つ自然治癒力を高めることができます。


④愛犬とコミュニケーションが図れる。
毎日ほんの数分でもいいので、愛犬との時間を持つことによってコミュニケーションを図れます。忙しいときにでも毎日寝る前の3分間だけでもやると関係がアップすること間違いなし!

また、どこを触っても犬が怒らないようにしておくことはいろんな意味で大切だと思います。


⑤精神的な安定が得られ、リラックスできる(犬も飼い主も)。
マッサージは無理やりするものではなく「気持ちいいこと」が大前提なので、「あぁ~気持ちいぃ~~(´∀`*)」ということをしてもらえれば犬もリラックスできるし、触られることで精神的な安心感が得られます。(ただし、触られるのが嫌いなワンコもいるし、子犬のうちは落ち着いて触らせてくれるということもなかなか難しいので、その場合は無理にしないように。)

そして、これは私がいつもそうなのですが、文太の気持ちいい顔を見ていると本当に幸せな気分になり、私もリラックスできます(´ー`*) 精神的に満たされると免疫力もアップします。

もうひとつの利点は、毎日マッサージをしてリラックスする習慣をつけていると、例えば病院に行ったときや、外出先などでいつもと違う場所で興奮しているときなどにいつものようにマッサージをすることにより落ち着きを取り戻すことができます。文太も病院や旅行先では「いつものモミモミ」が大活躍しています。


⑥毎日愛犬の体に触ることにより、異変に気付くことができる。
もう、これは最大にして最高のマッサージの恩恵だと思っています。

病気の予防に一番大切なのは愛犬の「普通」を知っておくことです。毎日触っていれば、熱っぽいとか、皮膚に何か異常があるとか、しこりがあるとか、リンパが腫れているとか、他と比べてなんだか熱っぽい箇所があるとか、触らせてくれない場所がある、もしくはいつもは触られても平気なところを触らせたがらない(=痛い、もしくは違和感を感じている)など、何か少しでもいつもと違うことがあればすぐに気付きます。

動物は通常自分の具合が悪いのを隠そうとするので、飼い主が見てあからさまに愛犬の様子がおかしいときはもうすでに手遅れだった、ということも多々あります。「もう少し早く病院に来てくれていれば助かったのに」ということもままあるそうです。

いつも一緒に過ごしている飼い主から見て「何かわからないけど、何かがおかしい気がする。いつもと違う気がする。」というときは、たいてい何かしら体の異変があるそうです。

マッサージで免疫力や自然治癒力を高めるといっても、もちろんそれだけではたちうちできない病気だって山ほどあります。マッサージだって「万全」ではありません。飼い主がどれだけ気をつけていても防げない病気だってあるでしょう。

問題は、その異変にいかに早く気付き、早期治療できるか、です。それこそが一般の飼い主にもできる、いや、いつも一緒にいる飼い主だからこそできる最大にして最良の「予防」ではないでしょうか。


そのためには、愛犬をマッサージするときには何となくぼーっと触るのではなく、常に意識をして五感を鍛えること、普段から犬を触ってみたときの手の感覚(触覚)、「普通」と「普通でない」状態を見分けることのできる視覚、いつもと違うニオイを感じ取る嗅覚、いつもと違う音(心臓やお腹、足腰など)を聞き分ける聴覚を研ぎ澄ましておくことが大切なんじゃないかなぁと思います。そうすれば「何かが変だ。何かがいつもと違う。」という第六感も鍛えられると思うんです。


病気の予防のために私たち飼い主ができることは、犬についていろんなことを知ることも大切だけど、犬のことならなんでも知っているという「犬のプロ」になることよりも、愛犬の普通と異常を見分けることができる「わが子のプロ」になることだと考えています。


いつでもどこでも誰にでも簡単にできるドッグマッサージ、
早速今日から始めてみませんか?(^-^)


★人気ブログランキングへ★
人気ブログランキング
    にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
  ↑ 皆様のご協力、本当に感謝、感謝です! ゚(゚´Д`゚)゚。
    ペロちゃんが無事帰ってくる日も近い!?
関連記事

Comment

あーすけ ""
しゃ~わせ~♪
犬にも、人間にも必要ですね
2009.07.03 13:16 | URL | #- [edit]
れおんまま "やらせてくれぇ~"
れおんくんは猫的要素をもってるので
ゴロンと寝転がってナデナデしてぇ~って来るから
ナデナデェ~してお腹とかあげたら
途中でひょいっとひるがえって「止めてっ!」って
怒るんですヨ(汗)
最後までやらせろっ(笑)

そんなれおんくんを文ちゃん並みに
うっとりと昇天させたいんですけど・・・
できるかナァ~?
2009.07.03 14:08 | URL | #- [edit]
ぶちょーぱぱ "LIFE WITH PONTA"
はじめまして。
うちのちゅらちゃんに似てますね。
我が家のわんこも見に来てください!

「ぽんたとわんこ」で検索してみてください。
2009.07.03 16:04 | URL | #- [edit]
プー太ママ ""
出遅れましたが「ペットマッサージセラピスト」合格おめでとうございます!
愛玩動物飼養管理士に続き、ほんとおかあはん尊敬します!

私もプー太の全身なでたり、首の付け根?肩?辺りを軽く揉んだりしてやっていますが、気持ち良さそうにしていたり催促されたりもするのでこれはちゃんとマッサージになってるってことなんですね(*^▽^*)
2009.07.03 16:55 | URL | #x7SNgv4U [edit]
ku.ro.ko ""
マッサージの効果って心身共に大きそうですね!
実はまさに今日、うちのつぶらも後ろ左足の膝関節が緩い事が分かりまして・・・
しばらくレーザー治療に通う事になりました(泣)
なので私も出来る事をしてあげたいっ
と多分誰よりも熱い気持ちで読ませて頂きました(^^)
2009.07.03 17:04 | URL | #SANv3Xd. [edit]
蘭丸ママ ""
こんばんは、確かにマッサージの効果ってすごいですよね。
うちの蘭丸はおすわりさせると後ろ向きに座り、マッサージを
強要します<`ヘ´>
2009.07.03 19:54 | URL | #- [edit]
SATO ""
触れるだけでも効果あり!!!
なら 毎日してるし

こりからはより スキンシップはかりながら お互い癒されて リラックスするのが一番ですね

気持ちいいときの「ぶぶぶぶー」を聞くのが今の快感です
うっとりするもの

2009.07.03 20:35 | URL | #kRfrjMl2 [edit]
おかあはん "☆あーすけさん"
ほんと、必要ですよね~。
文太が私にやってくれれば尚いいんですけど(笑)
2009.07.04 18:18 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆れおんままさん"
れおんくんの猫的要素って、何かわかる気がする(笑)
れおんくんはどうしてあげれば満足するんかなぁ?
いろいろ試してみて昇天させる方法を編み出してください☆
2009.07.04 18:19 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆ぶちょーぱぱさん"
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
またブログの方にお邪魔させていただきますね。
2009.07.04 18:20 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆プー太ママさん"
ありがとうございます!
ボケ防止にこれからも脳みそガンガン使っていきたいと思います!(笑)

プー太君が気持ち良さそうにうっとりしているのなら
それは立派なマッサージですよ♪
気持ちいいやり方、場所が一番!
2009.07.04 18:22 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆ku.ro.koさん"
おっしゃるとおり!
なでられることが好きな子なら
間違いなく心身ともに効果絶大だと思います♪

あらら。つぶらちゃんも不名誉な膝緩仲間ですか・・・
当面は関節にいいことよりも、精神的に落ち着けるように
なでなでしてあげるといいんじゃないでしょうか(^^)
2009.07.04 18:24 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆蘭丸ママさん"
あはは。マッサージを強要って、わかりますぅ~。
文太も「モミモミしよか~。」というと
私の前に背中向けて「頼んだよ。」と言われます。
2009.07.04 18:26 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆SATOさん"
なでなですることでスキンシップも図れるし
リラックスできて幸せな時間ですよね~。
「ぶぶぶ~」は幸せの響き (´∀`*)ウフフ
2009.07.04 18:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/172-c922a2eb