文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

「今」を生きる

  2 comments   0 trackback

今朝、パトロ~ルの後いつものように玄関先にて。

日課です



むむむっ!?
ちびが見つめる視線の先には・・・






























またあのババァね。
ちびのかーちゃん!!!
(スマホカメラで撮ったのを拡大したので画像が荒いですが・・・)


かーちゃんは一時期ぱったり姿を見せなくなっていたのですが、
今年に入ってぐらいからかなー?時々また近所で見かけるようになっていました。
(相変わらず警戒心が強くて、私を見ると猛ダッシュで逃げていっちゃうんですけど ^^;)

ちびも毎日外を眺めているので、タイミング的に 「もしかして今かーちゃんのこと見てた!?」
と思われることが何度かあったのですが、実際その場面に遭遇していないので
「今かーちゃんと会ったらお互いわかるんかなぁ?どうなるんかなぁ?」と思っていました。



は?
ちょっと、ちび!あそこにいるの、あんたのかーちゃんやんか!
(かーちゃんからはおそらく 「いつものババァと犬」 しか見えてないと思いますが・・・)



かーちゃん・・・


ちびは


かーちゃんのことを覚えてるのかな?







ボクちんのかーちゃんはおかあはんにゃのに


ちびは


あの日のことを、覚えているのかな?











・・・なんて考えていると、なんだか勝手にいろいろ切なくなってきて
「あんたはかーちゃんに捨てられたんじゃないからな。
あの後、かーちゃんはあんたのことものすごい必死に探しに来てたんやからな。
かーちゃんかって、いろいろ大変な事情があったんやからな。」
と、気づけばせんでもいい説明を一生懸命している自分がいました。







でも、考えて見れば・・・



すよすよ~

こーただって、なんであの時あんなところにひとりでいたのか、
親兄弟は一体どこにいたのか、どれぐらいの間ひとりでさまよっていたのか、
今となっては知りようがないし



あ~ゆちゃん♪

あゆみにいたってはどういう経緯だったのかわからないにしても
人間の手で動物病院の前に捨てられていたわけで。



虫さん見っけ!

ちびはうちのにゃんずで唯一「親兄弟」と来し方がわかっている子で、
考えようによっては今でも時々実のかーちゃんの様子を知れることは
シアワセなのかもなーと思ったりして。
(今後、近所に義弟妹が出来る可能性も「特大」なわけですが・・・





ふぅ

猫は 「今」 を生きる動物。
過去も未来も関係ない。



黄昏てみる

昔のことをあれこれ思い出して感傷に浸っているのは人間だけで



今はこの網戸をのぼるにゃ!

猫たちは 「今」 が楽しければそれでいいのかも。



なでさせてあげるにゃ♪

だから、「今」、いっぱいシアワセをあげたいと思う。



ふっふふ~ん♪

「今」、 しあわせでいてほしいと思う。




関連記事

Comment

もか ""
三にゃんとも、きっと、ぶんた兄ちゃんと暮らす運命の元に産まれてきたんですよ(*^.^*)。
2015.04.28 17:53 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆もかさん"
いやぁ~、本当にそんな気がしますね(^^)
運命って不思議ですねぇ~(しみじみ)
2015.05.01 19:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1687-04082eda