文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

歩きすぎた・・・

  0 comments   0 trackback

予報が外れて天気がよさそうだった土曜日。
先週末行った唐橋公園にまた桜を見にきましたー!

やっは~♪
咲いてる、咲いてる♪



まだ満開じゃないけどね~
この日は唐橋をくぐって南へ。



いちいち止まらすな、ちゅーねん
記念撮影をしてから



ガンガン行くでぇ~!
お花見散歩♪



もっと晴れてたらな~
しばらく川沿いを歩いた後



瀬田川ぐるりさんぽ道コースです
歩道にあがりました。



川沿いじゃないならもう引き返そうかなー?と思っていたら
やっぱり川沿いがええな♪
また川沿いの道に出てきました。


向こうに見えるのは京滋バイパス。
このまま進んであそこまで行って向こう岸に渡るか、
それともすでに結構歩いてるからここで引き返すか・・・

文ちゃん、今日は絶好調でまだまだ大丈夫そうやしなー
でも、あの橋まで言うても結構あるぞ!?

とか考えているうちに文太がどんどん歩いて行くので
「ええい、ままよ!」 とあの橋まで行くことに。



ふっふふ~ん♪
京滋バイパスの脇道の歩道を渡り



よーっし。帰るぞー。
向こう岸から戻ります。



文ちゃん、大丈夫?足痛くない?
なんぼでも歩けるでー!



桜咲いとるねー
途中の石山寺を横目に



犬乗れたらなー
「瀬田川・琵琶湖リバークルーズ」もいいねぇ、とか言いながら



歩こう、歩こう♪わたっしは~元気~♪
この時、すでに1時間ぐらい歩いていたけど、名神がまだまだあんなに先ですよ・・・



・・・と、この辺でかなり後悔していたけど、文太はというと
つったかた~♪
めちゃくちゃ元気。


もしかしたら、文太が途中で足痛くなったら最悪抱っこかなーと覚悟をしていたけど
全然大丈夫そう。(いいのか、悪いのか・・・)

こっちに引っ越してから、なぜか文太の足の調子がめちゃくちゃよくて
2,3年前は一時期30分ぐらいの散歩でも帰りはのろのろ歩きになっていたのですが
最近は全くそんなこともなくて絶好調。

だからと言って、調子に乗って歩きすぎちゃダメなんですけどね
(あまりに長時間歩きすぎると関節を痛めるので。)



おお♪
なんだかんだ言いつつ、ほぼノンストップで歩いて名神も通り過ぎ、やっと唐橋が見えた!
(まだ遠いけどっ!)



ゴールは近いよ
ゴールが見えて、ちょっとほっとしました。



楽勝♪
さぁ、ラストスパート。



止まらされとんねんけど
・・・の前にちょっと記念撮影。



さぁ、あともうちょっと
やっとここまで来たー!



この感じが宇治に似てるのよね~
唐橋を渡って



まだいけるよ
ごぉぉぉぉぉぉーーーーーーーるっ! \(*T▽T*)/ワーイ♪



まだまだ若いモンには負けへんで
文ちゃん、お疲れ様でした。



は~、気持ちよかった

帰るころには晴れてきた、っていう。(8時すぎ)


歩いた距離は5キロ半ぐらい、所要時間1時間半。
いやぁ、やっぱりちょっと歩きすぎました


文太は最後まで足を痛がることもなくツッタカツッタカ快調に歩いてくれたんですが
いつもそうなんですけど、歩いているときはアドレナリン全開なのか全く疲れを見せないのですが
家に帰ると 「どこのジジイやねん!」 っていうぐらいよぼよぼになります(^^;)


なので、この日も帰ってから念入りにマッサージをしたあと、
昼からは花粉症で苦しむおとうはんと一緒に贅沢に寝室でみんなでガッツリ昼寝(笑)
(猫たちに 「え?にゃんでこんな時間からここで寝てるにゃ!?」 って言われながら)


しんどかったけど、いい思い出になりました♪


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1670-8b0c1837