文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

抜歯をしました

  0 comments   0 trackback

私の話ですが。

もうずいぶん前から親不知が虫歯になってぼっこり大きい穴が開いてまして・・・。
早く歯医者にいきゃ~いいんですけど、怖いのでついついのびのびになってたんですが
最近いよいよ痛くなってきたので意を決して行ってきました。
そして、抜歯をしてもらいました。

ものすごい覚悟して行ったんですが、全然痛くなくて「え?いつ抜いたんですか?」
っていうぐらいすぐに終わって(まっすぐちゃんと生えてたというのもあると思いますが)
心の底からホッとしている次第でございます。(全く腫れてもないし。)



今回は私の話ですけど、実は文太も2歳の時に歯が欠けて抜歯をしております。
(そのときの様子は 「歯の治療」 「抜歯の話」をご参照ください。)

もうかれこれ8年前のことなので、ご存じない方もいらっしゃるかもしれないと思い
今一度声を大にして言っておきます。

ヒヅメはあげちゃダメ!!! 
(骨とかの固すぎるものもね。)

獣医さんの間ではもはや常識なんですけど、いまだに売ってるのが信じられません。
固いものを与えていて歯が折れて抜歯するはめになった、というわんこは後を絶たないのです。

かく言う私も文太の抜歯騒ぎの前は「えー?そんなあほなー。」と思っていた一人です。
信じるか信じないかはあなた次第・・・じゃなくて、信じてくださいー!ほんっとに危ないんです!

詳しくはこちら → 「ヒヅメの危険性
関連記事 → 「長寿の秘訣は健康な歯!





今日のうちのわんにゃんたち

ぼーーーーー・・・
相変わらずの大人3匹組。



ていっ!
ちびっこはこんなところに



うん?
消えた



んしょ、んしょ
裏から見るとこんな感じ



つかまえたーっ!



ゲッツ!



は~、忙しい、忙しい。


相変わらず動きのない大人組と忙しく動き回るちびっちょ君なのであった。



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1660-9d176df6