文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

2014年のありがとう

  0 trackback

晴れてよかった


どれにしようかにゃ~?


どうぞ♪


にゃんだね、こりは


同情するならシーバくれ!


今年も一年ありがとうございました


いよいよあと数時間で今年も終わり。

2014年、文太一家の今年の漢字は 『新』 ですね~。
新しい場所、新しい家、新しい生活、新しい家族。

去年、土地探しをしているときにいろんな土地を見て回ったんですが、
この場所は「こんなところに住めたら夢みたいやな~」と、本当に一目ぼれでした。
家づくり~引っ越しまでの多忙地獄をここに住むことだけを心の支えにがんばった甲斐があって
今年は本当に、本当に、夢のように幸せな毎日でした。

期待値が大きすぎて、実際に住んでみたら案外大したことなかったりして?
という気もしていたんですが、全くそんなことはありませんでした。

毎日朝起きたときも、ごはんを食べているときも、文太との散歩も、
あちこち走り回る猫たちを見ているときも、家事をしているときも
わんにゃんにジャマをされながら仕事をしているときも、
それぞれと一緒に遊んでいるときも、お風呂に入っているときも、夜寝るときにも
日々の何気ない一瞬一瞬に幸せを噛みしめ、ここでみんなと一緒に暮らせること、
平凡な日々を過ごせることに感謝感謝の毎日でした。

まぁ、強いて言えば夏の虫の多さにはさすがに辟易して、
ベランダにテント張っておうちキャンプをすることは断念しましたが(笑)


今年はちびという新しい家族も増えて、文太も無事10歳の大台を迎えることができました。
ブログには書いてませんが、文太がいろいろ病院のお世話になった年でもあったんですが
(まぁ、どれもすぐに治ったりどうってことなかったり、で大したことではなかったんですけど)
いつまでも若いつもりでも、さすがに10歳を超えると自然治癒力の限界を感じる今日この頃。

「今、元気である」ということを過信せず、もっともっと健康に気を配って
アンチエイジングに励みたいと思います。(飼い主もっ。)

これからまたこうしてなんてことのない日々が続いて
来年のこの日に、また「今年も超シアワセでしたー!」って
ふたりと4匹そろって言えますように。


2014年、文太一家のロハスな毎日をご覧くださった皆様、ありがとうございました!!
皆様、おそろいでよいお年をお迎えくださいませ。


関連記事

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1607-312843a9