文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

猫の目の色の変化

  2 comments   0 trackback

相変わらず毎日ブログアップが精いっぱいで、前々からいただいているコメントにも
まだお返事できない状況が続いております。ごめんなさい m(__)m
もうちょっと落ち着いたらお返事させていただきますので、気長にお待ちください m(__)m

コメントにお返事はできていないんですが、いただいたコメントはいつもありがたく拝読しております。
で、昨日おば関さんから「子猫のうちは目が青いのはなぜ?」というコメントをいただいたのですが
ちょうど昨日ぐらいから「目の色がちょっと黄色がかってきたかなぁ?」と思っていたところだったので
なんとタイムリーな!・・・ということで、猫の目の色の話。
(おば関さん、この場をお借りしてありがとうございます!)


生後2か月ぐらいまでの子猫の目はみんな灰色がかった青色をしています。
人間もそうですが、目の色というのはメラニン色素の量によって色が変わるんですが、
メラニン色素が少なければ青色、多ければ茶色になります。

子猫のうちはまだメラニン色素が定着していないため、色素の薄い青色をしており
子猫のうちだけの青い瞳ってことで「キトンブルー」と呼ばれます。
成長していくにつれて色が変わってきて、生後2か月ぐらいからだんだん本来の色が
出てくる、というわけですね。
(白猫ちゃんなど、青い目のままの子もいますが。)


幸多もうちに来たばかりのころはグレーっぽいブルーでした。
天使こーた



オトナになった今はグリーンがかったゴールド(?)っぽい色。
上と同じ猫とは思えないほどの成長っぷり・・・



あゆみはうちに来たときすでにキトンブルーじゃなく茶色っぽかったんですが
このころから小悪魔あゆみ



今はヘーゼルっぽい。
14080602.jpg



保護したばかりのちびちゃん
まだおとなしかったころ



今日のちびちゃん。
ほえ~


写真ではわかりにくいかもしれませんが、うっっっっすら黄色っぽくなってきています。
毛の色からして、この子も多分あゆみみたいな目の色になるのかな~と。
(それより、なんか顔が長くなってきた?笑)


こうして並べてみると、ちびちゃんはあゆみの小さい頃にそっくりなんですよね~。
でも、なぜかイメージ的には幸多の小さい頃とダブるんです。
男の子だからかなぁ?


余談ですが、人間も白人は赤ちゃんの頃は青い目でも成長してから色が変わることも少なくないそうで(髪の色もそうですけど)、「子供の頃はブロンド&ブルーアイズだったのにー!(今は目も髪も茶色っぽい)」って言ってる知り合いが結構いました。

ヘーゼル(ライトブラウンとダークグリーンの中間色)の人は、場所や天気によって目の色が変わる(茶色っぽくなったり、緑が強くなったり、青っぽくなったり)、ってなことも「ヘーゼルアイズあるある」なんだそうですよ。

黒髪茶色目の日本人にとっては摩訶不思議ですけどね~(笑)



さて、今日のちびちゃん。

なんか親子みたいよ
遊び疲れて、ごはんたべて満足して寝ています。



寝たわね。

相変わらず近くに来られるとフーシャー言うあゆみですが、
それでもなぜか、ちびがどこへ行っても必ずついてきてそばにいる、ていう。(笑)



ごろり~ん


のびのび~~~


ふぅ~。やれやれ。


んふ♪


●今日の体重 881g


関連記事

Comment

おば関 ""
よくわかりました。ありがとうございます!
2014.08.06 23:52 | URL | #9XFUdL8. [edit]
おかあはん "☆おば関さん"
こちらこそ、ネタ提供ありがとうございました♪

そして、今はもうすっかり黄色っぽくなってきました。
まだもうちょっと変化すると思うんですけどね~。
2014.09.10 19:18 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1520-bdfb017d