文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

猫と観葉植物

  0 trackback

我が家の癒し系さんたち。

インテリアグリーン
インテリアグリーンg

グリーンがあると、さわやかな気持ちにさせてくれますよね~(´ー`*)


んがっ、実はこれ、全部フェイクグリーンなんです。
本物を置きたいのは山々なんですが、理由は三つ。

①にゃんずにイタズラされる。
②「猫と一緒に暮らすなら、緑は置くな。」っていうぐらい、
 観葉植物には猫が食べると危険なものだらけ。
③私には「どんな植物をも枯らしてしまう」という特殊能力がある。


まぁ、③は置いといて・・・

問題は②ですよ。イタズラされるぐらいならまだいいんですが、
猫が食べてはいけない植物は700種類以上もあると言われており、
「猫が口にしても差し支えないもの」を探すほうが苦労するぐらい
一般的な観葉植物(ポトスとかドラセナとか)のほとんどは猫にとってはNGです。
特にユリ科の植物は最も危険度が高く、猫が食べてしまうと命に関わることもあります。

猫草として売っている燕麦(イネ科)は大丈夫ですが、
うちのあゆちゃまのように草を見ると食べてしまうザ・ベジタリアンキャットがいるご家庭では
観葉植物は最初から置かないほうが無難かもしれません。

ということで、我が家も本物のグリーンを置いているのはトイレだけ(^^;)


ちなみに、昨日ディスプレイデザイナーをしている友人が遊びに来ていて
「新築祝い」ってことで、目の前でステキな作品を作ってくれました。

すてき~(人´∀`).☆.。.:*・゚

すごいですね~。こういうことをちゃちゃっとできる人、尊敬しちゃう。

私が100均で買ってきててきとーに突き刺していたのも
ここぞとばかりにプロにアレンジしなおしてもらい(上の写真のほとんど・・・笑)
ステキ空間にしてもらいました~♪
友よ、ありがとう♪


テーブルに乗ってますが、何か?


食えない草はただの草だ。


猫に観葉植物はご注意を!



関連記事

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1423-7c364584