文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

W孝行旅行 ~天橋立編~

  0 comments   0 trackback

去年、あまりにも文太とのお出かけが少なかったことをちょいと反省し
今年は、文太と一緒に旅行するぞ!と密かに決めていた2013年。

おとうはんとネコチームに留守番をお願いして、
うちの両親を誘って文太孝行と親孝行を一緒にしてきましたー!

宿泊は丹後半島の夕日が浦温泉だったので、途中天橋立によって観光してきました。


長距離は久しぶりの私の運転だったので、おとうはんが本気で
「送り迎えしたろか?」というほど心配していたんですが、なんとか無事到着(笑)
一部工事で片道規制での渋滞を除いては、道も空いていて快適ドライブでした。


キタ――(゚∀゚)――!!

駐車場を出るとすぐ廻旋橋に。
これは、天橋立と陸地をつなぐ橋で、船が通るたびに90度に回転します。
(あいにく、回転するところには出くわしませんでしたけど。)



結構人多いなぁ

橋自体は普通ですが。



松ぼっくりがいっぱいー!

橋を渡ると、松並木が続きます。



はい、ポーズ。

お約束。



ほぅほぅ

時間もすでに12時半ごろだったので、先にお昼にすることにしました。
お昼は「ペット連れ可」と調べておいた、はしだて茶屋さんへ。



やっほぅ♪

土間の一部がわんこと入れるようになっています。
名物の「あさり丼」を食べましたが、どんぶりの小ささかわいらしさにちょっとびっくり。
味も私には薄くて、2回目はないかな・・・(^^;)
いやぁ、観光地で犬連れでランチが出来るってありがたいよね!! ってことで(笑)

七輪が置いてあるテーブルもあって、目の前で貝なんかも焼けるようになっていたので
そっちの方が良かったかもー。



おっしゃー!

食後、浜の方へ散歩。



濡れたくないしぃ


だまされるとこやった


あの頃、君は若かった。
※「若狭の端っこで愛を叫ぶ」参照



海には近づきませんからね。

気を取り直して、またまた浜を散歩。

向こう岸まで小一時間で渡れるそうですが、この日は快晴ゆえに
「花粉・黄砂・PM2.5のトリプルパンチ」が吹き荒れるという予報だったので
おとうはんにも「あんまり外をうろうろせずに、温泉でゆっくりしなさい。」
と言われていたので、一応自粛(^^;)



ちゃんと着いて来とるかね?

来た道を戻り



途中下車が多いなぁ

天橋立の石碑の前でまた記念撮影。



ボート乗ってみたかったけどな~

船着場。向こう岸まで行く船とボートがあります。
ボートの方は犬も乗れるそうで、予定では向こう岸まで歩いて渡って
帰りはボートに乗ろうと思っていたんですが、なんせ今日はトリプルパンチで自粛(^^;)



招き猫でかっ!

陸地に戻って、鳥羽のおかげ横丁っぽいお土産物屋さんを通って
天橋立ビューランドに向かいました。

が、長くなるので続きはまた明日~。

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1339-b8b4ce04