文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

動物愛護週間

  2 comments   0 trackback

あまり知られていませんが、毎年9月20日から26日までの1週間は、「動物愛護週間」です。

BSでやっているBBCの「地球伝説」という番組が大好きで、特に動物モノのときは録画して何度も見ています。肉食動物と草食動物の尊い命の駆け引きや、いろんな動物の生きるための叡智を目の当たりにして、つくづく動物って素晴らしいなぁと感銘を受け、生まれ変わったら動物行動学者になってサバンナとかで動物観察したいわぁと本気で思ったりします。


それに比べて、ですよ。

日本の動物番組にはがっかりするものが少なくありません。
(NHKの「ダーウィンが来た!」やBSの「ワイルドライフ」は好きな番組ですが。)


先日、某番組で有名なチンパンジーのパン君が女性を襲ったという驚きのニュースがありましたよね。私もびっくりしましたが、それと同時に「やっぱりな・・・。」という気もしました。
 
 ↓↓↓



そして、その「やっぱりな・・・。」を裏付ける記事を見つけました。Buisiness Media誠というサイトの「天才チンパンジー“パンくん”の女性襲撃は予見されていた? 」という記事です。読んでいて「まったく、その通り!」と何度も頷く記事です。是非ご覧下さい。


確かにパン君はとてもかわいかったし、ジェームズとのお買い物風景なんかもほのぼのしていて見てるのは楽しかったです。私もパン君のことは好きでした。

でも、普通に考えればチンパンジーが服を着て犬を連れて歩くなんて自然界ではありえないことだし、そのありえないことを視聴率のために強制してやらせていたんだなぁ、と改めて思った次第です。

個人的にはあの番組が前々から大嫌いだったので普段は見ないんですが、たまにチャンネルを合わせると生後数週間?の子犬をライトがこうこうと照るスタジオに連れてきて見世物にしていたり、いろんな動物の赤ちゃんをアパートに連れ込んでど素人のタレントに世話をさせたり、「似非動物愛護」というか、動物に対する尊厳が感じられなくて、なんていうか、動物を擬人化しすぎ?人間の都合に合わせた視聴率狙いとしか思えない行為に嫌悪感がありました。

2ヶ月に満たない犬やネコをテレビで見世物にして「ほら、かわいいでしょ。」なんてやると、見ている方は「私もほしい!」って思うだろうし、できるだけ小さいうちにほしい、と思ってしまうでしょう。

ましてや、そんな風に幼すぎる動物を親兄弟から引き離すことが、その後のその動物にどれほど悪影響を及ぼすかなどということは伝わるはずもなく、それが悪いことだなんて夢にも思わないでしょう。

そうして「かわいらしさ」を前面に押し出し、見ている人の情に訴え、人間の損得勘定だけで「子犬や仔猫を生後たった数週間で引き離して売る」という行為が助長されるんです。

確かに生後まもない動物の赤ちゃんは、この上なくかわいいです。でも、動物行動学的視点で見れば、どんな動物も生後数週間というのは健康面でも精神面でも、その動物の一生を左右するぐらい大切な時期なんです。どれぐらい大切かということは以前「幼すぎる子犬を売ってはいけない理由」で書きました。

先日、8週齢未満の子犬・子猫の販売を規制する改正動物愛護管理法がようやく可決、成立しましたが、「施行後3年間は引き渡し禁止期間を生後45日までとし、その後は生後49日までと規定。施行後5年以内に生後56日に変更するかどうかを検討する。」(時事ドットコムの記事より抜粋)と、なんだか煙にまかれた感じの執行猶予付きの法改正になっています。


生後2ヶ月に満たない犬や猫がペットショップで売られていたら「かわいい!」ではなく「かわいそう」と思える社会になり、本当の意味での「動物愛護」を考えて実行できる世の中でありますように。
関連記事

Comment

"管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.24 12:38 | | # [edit]
おかあはん "☆鍵コメント Kさん"
いつもご覧くださってありがとうございます♪
そして、同じように思ってくださる方がいて心強いです。
ありがとうございます。
人間の身勝手で不幸になる子がいないよう、
願ってやみません。
2012.09.24 18:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1260-e8162043