文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

虫取りツアー

  2 comments   0 trackback

日曜日の朝、久しぶりにネコチームとちょいと車で
虫取りツアーにでかけました。
(いや、ボクは虫なんか取りませんけどね。)

久しぶりの外にゃー!


ネコチームが喜びそう且つ安全なところで降りて散策。
ちょっとだけおとうはんにネコチームをお任せし

大原野神社の手前です


早くね?



さくっと一周して戻ってみると

そしておとうはんお腹出過ぎ。


案の定、二匹連れたおとうはんがてんやわんやだったので
幸多をおとうはんに任せ、

スリング大活躍


ココハドコ?


ワタシハダレ?



そのうち「あゆたんも歩くー!」というので、おろしてあげました。

クサ大好きにゃの。


ぺろり~ん

しばらく遊んでから、帰りました。
久しぶりに楽しんでもらえたかなー?



●おかあはん追記●
こないだ「猫は室内が楽しければ外に出る必要なし!」ってことを書いたばかりなんですが。

その気持ちに嘘偽りはないんですが、幸多とあゆみには何よりも車に慣れてほしいのと、外の環境にも慣れてほしいので、これからも時々車で近場に遊びに行きたいと思っています。

幸多はもともとチビの頃から車は全く怖がらず、今でもリラックスして乗れますし(2時間ぐらいの長距離でも大丈夫だと思います)、お出かけも去年練習した甲斐があってか、どこでも大丈夫です。

あゆみも好奇心の固まりなので外は案外大丈夫なんですが、車がまだ少し怖いようで落ち着きなくにゃーにゃー鳴いています。(マッサージやTタッチで落ち着けますが。)

「そんなんで車で出かけるのはかわいそうだ!」と思われるかもしれませんし、その通りかもしれません。でも、病院(=あゆみが世の中で一番嫌いな場所)に連れて行くためには車で行かなければならず、せめて車だけでも平気になってほしいなぁ、と。

このままどこへも行かずにいると「車=病院」になってしまうので、せめて「車=楽しい場所」になって慣れてくれればと願っています。


それと、もうひとつ。


そもそも「幸多を外に連れ出さねば!」とお出かけや散歩に連れて行くようになったのは、東日本大震災の影響です。

今後もし地震や台風などの被害にあって避難生活を強いられるようになったとき、ネコたちだけ家に置いていくなんて、私たちには考えられません。(文太はもちろんですが。)絶対に全員連れて家族みんなで行動を供にすると心に誓っています。

避難所にはペットは入れない可能性の方が高いし、連れていくことを許されたとしても、人間二人で犬1匹猫2匹も連れていくと周りの迷惑になるだろうし、そうなると車で待機ということになります。

いずれにしても車は安心できる場所であってもらいたいし、ネコだって他の環境でもストレスを感じることなく慣れるようにしておきたいのです。

ストレス発散だけなら家の中だけでも充分できますが、幸多とあゆみを連れて外に遊びに行くのは、私たちにとってはある意味防災訓練なのです。

関連記事

Comment

ぶのまま ""
防災訓練・・・本当大事ですよね!
私も避難時には、家族全員で!と思っています。
興奮症で好奇心も強いので、お外でも落ち着けるようにしたいんですが、なかなかむずかしいです(´・_・`)

あゆたん、車に慣れてくれるといいですね。
(猫も乗り物酔いってあったりするんですか??←素朴な疑問っっ^^;)
2012.05.23 10:24 | URL | #17ffXHcs [edit]
おかあはん "☆ぶのままさん"
猫も(犬も)車酔いはありますし、
慣れてない子には多いかも。(体質もあると思いますが)
車大好きな文太ですら、山道で飛ばしすぎたりすると
酔ってることがあります。
(落ち着きなくハァハァしたり、あくびをしたり
ペロペロが止まらなかったり、というような症状です)
まぁ、人間と同じく車停めてしばらく歩いたりすれば
すぐに落ち着きますけどね。

震災以来、防災についてはいろいろ考えちゃいますよねー。
2012.05.23 17:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://buntabucho.blog54.fc2.com/tb.php/1196-21177d0f