FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

ほんの数秒でガラスのハートが粉々に・・・

  0 comments   0 trackback

月曜日、嬉しい記事を書いたばかりですが
それから急転直下の出来事が・・・。


火曜日もけん坊とイチャイチャした後、ふたり部屋のトイレ掃除をしていたら
けたたましい鳴き声が。

文太も一緒に入っていたので、文太が何かしたのかと思って振り返ったら
ちびが中に入ってけん坊ととっくみあいをしているではありませんか!

ドアは入れないように閉めていたんですが、つっかえ棒をしていなくて
閉め方が甘かったため、ちびが手で開けてしまった模様。

パッと見一瞬どっちがどっちかわからず、どっちを捕まえたらええねん!?
と思っているうちにけん坊が逃げたのでちびを追い出しました。
が、時すでに遅し・・・。

まずは怪我がないかどうかを確認するため
けん坊のいる棚の上を覗いたら興奮してシャーシャーが止まりません。
でも、見る限り血がついている様子はないので
今度はちびを捕まえて怪我を確認しましたが、こちらも大丈夫そう。

ちびは少し興奮していましたが、「オレはやってやったぜ☆」感満載で
なんだかむしろうれしそう・・・  _| ̄|○


時間にしてほんの数秒の出来事だったのですが、
けん坊のガラスのハートを打ち砕くには十分すぎる出来事で
最近ちょっと浮かれすぎていてガードが甘くなっていたおかあはん、猛省。


けん坊は結局その日一日ひきこもって出てこず
放牧タイムには少し出てきましたが心の傷が癒えない様子で
あまり遊びたがらなかったので、その日はゆっくり休ませてあげました。


そして、昨日。

ゆっくり寝て少しは元気回復したようで、
朝からいつも通りおちゃゆと遊んでいて、
ささみタイムには私にもスリスリしてくれたので、心底ほっ。


が、しかし。

キケン
いつものようにドアを開けていてもこっちには来ず。



んふー♪
被害を受けなかったおちゃゆがいつも通り遊んでいても離れたところで見ているだけ。



いる?
しばらくして、あっちに気配がないのを確認し



ふぅ
ようやくこっちに出てきました。


が、向こうの方にちびの姿が見えただけで

いかにゃい!
猛ダッシュで逃げました・・・。

まぁ、しょうがないか。




出てこいやー!
傷心のけん坊と打って変わって、なんだかやる気がみなぎっているこのオトコ。



前々からちびはちょっと危険やなーと思っていたのですが、
最初にダッシュで追いかけた時もそうだったんですが、
奴は「うー」とか「シャー」とか、いわゆる警告のサインが一切なく突進してるんです。
シャーシャー言っているうちはまだお互い警戒しあっているだけなので大丈夫なんですが
こうなると、もうガゼルを見つけたチーターの目で・・・ _| ̄|○

どうにかして方法を考えて、ちびに正しい対処法を教えないと、
と思って色々あの手この手でがんばってきたんですが
やっぱりちょっとちびは無理かも・・・と心折れそうな今日この頃。

「みんなで仲良く」はあきらめて本格的に住み分けを視野に入れたプランBを
考えないといけないかなーと思い始めました。



とはいえ、幸多は教科書通りの反応なのでまだ何とかなると思っているし
けん坊にもちょっと強くなってもらわないといけないので
今日もめげずにドアを開けたんですが、ここを開けていると
やる気満々オトコ@ちびがやってきて、けん坊逃げる、の構図になるので、
間に番犬を雇いました。

守ってくれるかにゃ?
世界のケーサツ業務はもう引退した文太ですが、存在感は健在やろ(笑)



18100408.jpg
昼すぎ、幸多が様子を見に来ましたが、やはり幸多のことは大丈夫そうでこれまたホッ。



どうしてたにゃ?

一昨日はあまりの凹みぶりに「また一からやり直しか・・・。」とがっくり来ていたんですが
ちょっとはまだ望みがありそうです。


またぼちぼちがんばるかぁ・・・。