文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

京都食いだおれツアー <後編>

  0 comments   0 trackback

昨日の続きです。

軽く腹ごしらえをした後、嵯峨野方面へ。


めっちゃ混んどる

人、多っ!2月なのに、人多っ!!
先週の宇治もそうでしたが、最近2月でもオフシーズンじゃないんでしょうか。
(多分、半分以上は外国人観光客ですが。)



5年前(2012年)の2月は・・・
キレイねぇ~
そうだ、嵐山に行こう。 」



4年前(2013年)の2月も・・・
13021302.jpg
嵯峨野~竹林の道



このままだと、桜の時期や紅葉の時期はどんなに恐ろしいことになるねん!?
という、全くいらぬ心配をしつつ竹林の道へ。

ステキ~♪


キレイ
亀山公園に出てくると、梅?桃?河津桜?何かわかりませんが
あでやかなピンクの花が咲いていました。



ほ~


気持ちいい♪


渡月橋が見えています



ぐる~っと散策した後、今度は四条へ。
カートです


なんか気配すると思ったら!


びっくりするわ!
ごめん、ごめん。これはお濃茶焼き。文ちゃんは食べられへんわぁ。
それにしても、カートに乗ってんのに、後ろに食べ物の気配を感じるとは、おぬしさすがじゃな。



錦市場
やって来たのは京都の台所、錦市場。



雨でも安心
いろんな食材が集まる商店街で、食べ歩きには持ってこいです。
文太は一応カートインで。



また食うとる・・・
あぁん。またまたごめんよぉ~。じゃがバターのてんぷら



それはっ!?


そこなら食べられるはずや
今はやりのクレミアソフト。これ、超絶美味しいですよね~!!
これを食べると他のソフトクリームが食べられなくなっちゃう。



くれ!
クリームはもらえないけど、端っこのラングドシャの部分をちょびっともらえた文太でした~。



そんなこんなで、文太のためのお出かけのはずが、
すっかり飼い主満足になってしまった京都ツアーでした。


京都食いだおれツアー <前編>

  0 comments   0 trackback

先週末の宇治ツアーに触発され、今週はまた京都に食いだおれツアーへGO!

久しぶり!
まずはお参り。



むふむふ
なつかしい場所。



境内は抱っこで
そう、大原野神社で~す。



帰りも抱っこで
久しぶりにちょっと立ち寄りました。



なつかしいねえ
相変らず、静かでいいところやねぇ。



これまた久しぶり!
次に向かったのが、これまた久しぶりの嵐山。



スゲー
渡月橋の近くにも足湯が出来てる!(嵐電嵐山駅は前からあったんですが)



レトロモダン
お土産屋さんもなんだか和モダンな感じに変わってる!


嵐山はこのとき以来約3年ぶりですが、2013年秋の大洪水の影響なのか?
それは全然関係ないのか?なんだかずいぶん様変わりしている気がします。



めっちゃいい感じ
天龍寺の手前に何やらいい雰囲気の脇道が出来ているのを発見。



ステキ♪
奥まで進むとお店屋さんに出てきました。



ここもステキ♪
さらに奥に進むと



なるほど
こんな感じ。



買い食いに持ってこいや!
イスもあるので、買ったものを食べられます。



ええやん♪
2階にもお店があって、和風モールっていう感じ。



あああぁぁっ
すごいなぁ。古いものと新しいものの融合もありぃ~の、さすが京都やなぁ。
やっぱり京都は別格やなぁ。



暖かいし。


何ぞ食べとるやないか!


当然やろ
ご当地バーガーの「魚カツバーガー」をチョイス。
中にしば漬けが入っていたりして、美味しかったです♪



いただきっ!

腹ごしらえもしたところで、もう少し先へ。


ちょっと写真が多いので、続きはまた明日♪




11年分のフォトブック完成

  0 comments   0 trackback

ちょっと前からちょこちょこ作っていた文太一家のフォトブックがようやく完成!
じゃじゃじゃじゃーん!
2016年までのが出来上がりました。

2011年の以外は、安さが魅力の しまうまプリント さんで作りました。
(「フォトブック比較」参照)
A5サイズ144ページでなんと998円(税抜)!



文太が主役
当たり前ですが、このころは文太中心の毎日やったんやなぁ~と。

ちなみに、昔はデジカメを持っていなかったので2004年、2005年のはありません。
今から思えば、一番かわいいとき(そして一番大変やったけど)の写真を
なんで撮っとかへんかったかなーー!!!
っと、ものすごく後悔しています。



幸多&あゆみ登場

私にとっては猫と一緒に暮らすなんて全く思いもしなかったので
本当に、「まさか」の犬猫多頭飼いの始まりでした。

そして、幸多が来るまで10000%犬派だったおとうはんがまさかの猫派に!?
今では「もう1匹ぐらいいても大丈夫やな。うん。」と言われてます・・・
(断固拒否してますが。笑)




こーちゃん参上!
文太一家の人生を変えた張本猫登場。



そして最後は
でーん!

猫たちが増えてから1冊(144ページ)では足りなくて、2015年から前半後半の2冊になっています。
あと、岐阜旅行も写真(と思い出)が多すぎて別冊で。



ごはん?
ああ、ごめん、ごめん。




2006年といえばもう11年も前なんですねぇ。
顔、黒っ!



若いなぁ


2006年、2007年ごろの写真を見たとき「顔黒っ!」っと改めてびっくりしました。

でも、しばらくしたら昔の感覚に戻ってこれが普通になったので、
まだ白髪のない文太の写真をずっと見続けていて、ふと本物の今の文太を見たとき
「え!?こんなに白髪多かったっけ!?」 と、わりと本気でびっくりしました。



じじぃですが、何か?

なんだかちょっと切ない気分になったんですが、

白髪の数は思い出の数。

乗り越えてきた壁の数。

歩いてきた距離。

培ってきた叡智。

絆の深さ。

信頼の強さ。

「愛してる」を言った日数。



やなーと。
もう、いっそのことクリームになるぐらい
これからも文太とにゃんずのフォトブックが増えますように♪



そして、いつか私がよぼよぼのババァになったとき、
老人ホームで毎日擦り切れるぐらいこのフォトブックを見ると思う。
毎日見ても見飽きないと思う。

で、毎日周りの人たちにこのフォトブックを見せながら文太とにゃんずの話を何回も何回もして
「おばあちゃん、またあの話したはるわ。」って、嫌がられるんやろな~(笑)





だって、だってなんだもん。

  0 comments   0 trackback

爆睡中
なんの変哲もない文太のベッド。



やっぱりか
・・・をめくると、横にこーた。



あけんといてんかー




そのころ、うちのお嬢は

日向ぼっこ、サイコー
相変らずお股おっぴろげて寝てました。



あり?
そうやん、こーちゃん。今日は2階で日向ぼっこできるし、行って来たらいいのに。



にーちゃんが行ったら行くけど。
相変らずにーちゃん好きやなぁ。



はい、かしこまりました。
お天気でも関係ない日蔭のオトコ。



フレブル3匹

  0 comments   0 trackback

日曜日の朝。
あったか~い♪
いつもの光景。



この後、朝いちばんでのお出かけ先は
3回目やな


マジか。


ボクのもあるんやろな!?
相変らずの買い食いがやめられない飼い主。


・・・は、さておき。

この日衝動買いしたもの。
きゃわゆ~い。


はい、記憶力のいい方は覚えていらっしゃるかもしれません。
このときと同じものです。



ただ、違うのが
17022106.jpg
何これぇー!超絶プリティーーーーーーっ!!!(≧∇≦)



実はこれ、
(≧∇≦)
今回ゲットしたのは、前に買ったのより小さいサイズなのです。



(≧∇≦)
かわいすぎるぅーーーーーっ!!!(≧∇≦)



若者はわからんがな
うふうふうふ(*´艸`*)




なんてことをして楽しんでいると・・・





何や、これ!?
バレた(^^;)



ボクのお友達ぃー!
うん、文ちゃんにあげるつもりで買ってんけどさ



どれどれ
思いのほかかわいすぎるからもったいないなぁ~なんてちょっと思い始めていたわけで。



いえ~いい


かぶりついてからの~


おぅ?


うちの子に何してくれてますん?


いつからそこにおってん?


ボク、今忙しいねん


むふふ~ん♪


じーっと見て
いや・・・おかあはんの観賞用にもう一匹買おうかな~と思って。



大きい方は全然興味を示さず遊びの対象ではないのですが
小さいのはやはりというか、文太の餌食になってしまいました。
(いや、そのつもりで買ったんですが・・・ ←2回目)


ちなみに、大きい方にはびびっていたうちのにゃんずですが、
小さい方は幸多とちびは平気だったんですが、あゆみはギクッとして嫌がってました。
小さい文太っぽいのかな~(笑)