文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

猫棚DIY 二日目&にゃんずの反応

  0 comments   0 trackback

一昨日の続きです。


こんなもんかなー?


これでよし、と


乾かしてます


しっかりと
土台になる部分なので、しっかり真四角になるように固定。



打つべし、打つべし、打つべし!
めんどくさいけど、木が割れるのを防ぐために下穴開けてからビス打ちしてます。


ええ感じにできとるやないの


それらしぃなってきたで


考えましたがな

で、あとは同様に天板をビス打ちして2段目、1段目も。



・・・とここまでは簡単にできたんですが、爪とぎボードをどうやってつけるねん!?
ってことを完全に考えるのを忘れていて、中に潜り込んで下から打ち付けたっていう。。。
(この作業が一番大変でした。)



そんなこんなで、ようやく完成。

でけたー!





そして、いよいよお披露目のときが。


突如として現れた・・・
そうそう、そこからそのままここまで来れるようになったんやで(*^-^*)



石橋はたたいても渡らんタイプ


うん、そうしよう
なんでやねん!



おなかすいたー
あ、あゆちゃん♪



あら。


すんすん
あゆちゃんは存在を完全に無視ですかい!



シャキーン!
おお、ボクちんも起きたかね。



これは・・・
そうやで。おかあはんが作ったんやで(*^-^*)




あやしい・・・
ほれほれ、そこからこっち来てみなさいよ。



上もあるー
ほれほれ。



来たけど?
はい、よくできましたー!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ



ここから上に?
思う存分探検するがいいよ。



ぽいっと


こーゆーことだにゃ?
そうそう、そーゆーことやで ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ



ふーん
そうそう、楽しいやろ? ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ



終了。
ええっ!もう終わりなん!?もうちょっと喜びなさいよー。




・・・とまぁ、毎度のことながら作者の情熱とは裏腹に
猫たちにはいまいち評判の悪い作品なのであった・・・。



でも、いいの。

今家にあるどれもこれも、最初はみんなそんな扱いだったけど
そのうちみんな楽しんでくれるようになったから、
これもそのうち楽しんでくれると信じてるの。 










・・・と、自分で自分を慰めていたその夜。



気に入ったにゃ

一番上をふかふかベッド仕様にしたところ、
あゆちゃまがまんまと寝ていました (ΦωΦ)フフフ…



猫棚DIY 一日目

  0 comments   0 trackback

昨日夕方ブログをアップしようとしたら、なぜか何度やっても画像がアップロードできず
あきらめました・・・。

というわけで、今日は久しぶりにお昼の更新です。



一昨日お披露目したこれ。
ジャジャジャジャーン



何を隠そう、構想約3ヶ月、制作二日(実質作業時間合計10時間ぐらい?)。
それぐらい色々考えて計画を練りに練った割には
実際出来上がったのを見た感想は




「穴・・・でかいな・・・。

穴・・・ 多いな・・・。 」




あちこちから入ったり出たりできた方が楽しいかな~と思ったのと、
掃除機を突っ込むのに穴があった方が便利やなという実質的な理由もあって
こういうデザインにしたんですが、よく考えたら特に一番上の段の穴は
出入りせーへんし、あんなに大きい穴ふたつもいらんかったな・・・。
のぞき穴ぐらいの小さいのにすりゃ~よかったな・・・。

と、いろいろ反省もありつつ。
(途中どこかで気づけよ、っちゅー話ですが。)


そういうわけで

むはっ


くりぬいた穴を復元してみました。
「最初からこういうデザインなんですよ?」的な(笑)
やっぱりこの方がにゃんずの潜りたい欲求をくすぐる気がする。(希望的観測)

とりあえずはめ込んだだけなので、また後々対策を考えます。



それぞれの仕切り板には
どうよ!?



そして正面の爪とぎボードは
私、天才ちゃう!?

前の発泡スチロールのをみんなこの辺りでがりがり爪とぎをしていたので
最初から作っておきました。



至れり尽くせりで

こんだけ爪とぎがあると毎日くずだらけで掃除が大変なんですけどね~。
まぁ、にゃんずが楽しく過ごせることが一番なので♪



カワ(・∀・)イイ!!
完全に自己満足(´∀`*)




そして、これができるまでの工程ですが。

きっちりね
そこからかい!



色々考えてるわけですよ


今回左の部分の棚を作っただけですが、右に置いてある段ボールもボロボロになってきたので
この壁一面全部作り替えようかと目論んでおります。(完成はいつになることやら・・・)

右側のレイアウトはまだ考えが固まってないのです。
家づくりのときもそうだったんですが、平面から立体を考えるというのが
ものすごく苦手で・・・

いつもは使ってない脳みその部分をフル活動してもなんかうまく想像できないので
とりあえず左から順番に作ってみて、イメージを固めようかと。



大体のレイアウトを考えてから、ホームセンターで使用する木を選んで
16110807.jpg



これだけ書いても平面から立体を考えるのがものすごく苦手で(2回目)
やっと立体で理解できたー

ちゃんと自分の作ろうとしているものができるのか、
どの長さの板が何枚いるのか、きっちり確認。
(ここまでせなわからんって、ちょっと頭弱すぎるな(^^;)



準備万端整ったところでホームセンターで木を買って、
設計通りの長さに切ってもらいました。

まだ確認するか


ホームセンターにはいろんな種類の木が売ってるんですが
一番軽くて加工しやすいので桐集成材にしました。

軽いのがいいな~と思ったのは、掃除するときにひょいっと動かしたかったからです。
それと、「穴をあける」っていう今回初めての作業があったので
ド素人でも簡単に加工できるのがいいなぁと思いまして。


ピッタリのものが!

既存の段ボール猫棚の穴が15センチぐらいで、こーたのお腹がちょっとつかえる感じなので
17~18センチぐらいの穴にせなあかんなーと思っていたところ、
土鍋のフタがちょうど17センチちょっとだったので、それを利用。



こりはにゃんだ?


いざ!


いくでぇ~!
この間、危ないのでわんにゃんは立ち入り禁止で。



いえ~い!

何、この作業。めっちゃ楽しい~♪♪♪
想像以上に簡単に短時間でできました。



ただ、結構バリが出るので
やさしさ設計

右手にカメラ持ってるので左でしてますが、右利きです。(←どうでもいい。)

サンダーでぐわーっとやるつもりだったんですが、曲線って手でやる方がやりやすかったので
全部手でやすりかけました。ついでに棚の角にくる部分も。




とりあえず、できたサンプルひとつを持ってこーたの元へ。
おもちゃか?


くぐってみるにゃ
はい、大きさ確認完了。



爆睡中
ついでに、休憩&英気を養うために文太にイチャイチャしにいってみる。



ワイルドだろぉ~?
何よ、この足。なんかダンディやねぇ(笑)




で、穴を全部開けてやすり掛けも全部完了した後に
めんどくさいわぁ


乾かす時間も必要だったので、一日目はここで終了~。
二日目に続きます。




猫飼いの強い味方!?破れない網戸、ペットディフェンス

  0 comments   0 trackback

うちに来て1週間の頃のちび。
のぼりのぼりっ
初めて網戸に上りました。(→「今日の発見」)

微笑ましくもかわいらしかった。
(落っこちないか心配で、すぐ引っぺがしてましたが。)



網戸のぼりは、

幸多もやった。

あゆみもやった。



でも、それはまだ体の小さい子猫の頃の話。





2歳になって、推定人間年齢でもすっかり成人のはずのこやつは、
体重が6キロを超えたこやつは、

おらおらー♪


てっぺんとったどー!

まだやりよるんですよ・・・。
しかも、ほぼ毎日の日課として。


登りたい欲求は止められないだろうと、キャットポールを作ったので
これにも毎日ガシガシ登っていますが、かといって網戸のぼりもやめることもなく。
(ちなみに、このキャットポールは幸多もあゆみも使わず、ちび専用になっています。)



おかげで網戸は

てっぺんとったどー!


をいっ!

この季節になると、蚊はもちろんいろんな虫が入ってきますのよ・・・。


で、網戸張り替えないとなー。破れにくい網戸ってないんかなー?
と調べていて見つけたのがコレ ↓

たらららったた~♪(ドラえもんの音楽で)
ペットディフェンスぅ~!





ペットのために破れにくいものを、と開発されたもので
ポリエステル繊維に塩ビコーティングがされています。

ペットディフェンス VS 普通の網戸

口コミでも絶賛されていたとおり、これなら絶対破れそうにない感じ!



・・・がしかし、これも口コミ通り、ネットが分厚いのでゴムを入れるのが至難の業。
固いのよ


押さえるゴムは一回り細いものを推奨されている理由がわかります。
(ゴムを買うのを忘れていたので、元々ついてたゴムで強行突破しちゃったのです・・・)



汗だくよ

たったこれだけのことに、汗だくになりながら1時間半もかかりましたっ。
もう一枚も張り替えるつもりだったけど、それはやっぱり細いゴム買ってからやろうと断念(^^;)



ペットディフェンス VS 普通の網戸
網目が詰まっているので、近くで見ると結構黒っぽいんですが



ペットディフェンス VS 普通の網戸
遠目で見るとあまり変わらず、違和感もありません。



ペットディフェンス VS 普通の網戸
外から見ると、普通の網戸より見にくいので逆にいいかも。
ただし、風通しは普通の網戸より若干悪い気がします。

でも、これで破れないのなら、それでいいのだ!




さぁ、悪ガキよ。
思う存分登るがよい。(ΦωΦ)フフフ…






むー


ボクちんブームにゃ


カサカサ最高


なんでやねん・・・ _| ̄|○



実は、この網戸の張り替えをしたのが先週の水曜日だったんですが
それ以来、一度もこの網戸には登ってないのですよ。
実際に登ったらどんな感じか、激写しようと思って待ってるのにさー。





思うようにいかへんのが人生さ

ま、登らんなら登らんで、えっか・・・。



猫窓

  0 comments   0 trackback

にゃんずが外を眺めながら寝られるようにとわざわざキッチンカウンターの上に作った窓。

大分前の写真です
引っ越したばかりのころの写真ですが。


ご近所さんが見えるよ。

ここももちろんみんな愛用しているのですが、最近は



あちこち見えるにゃ


(いつになく)真剣っ



んがっ、いかんせんここは普通の窓枠で幅が12センチちょっとしかなく

15072103.jpg

ってなことになっております。



よしよし、そうか。
ならば、もっと寝やすくしてやろうぞ。

・・・と、ホームセンターへ。


もう慣れたもんです


2x4の方は天井の実寸240cm-4cmの236センチに、
1x6の方は169センチ(窓枠と同じ長さ)に購入時ホームセンターでカットしてもらいました。



ざっくりすぎるわっ

角に当たって怪我しない程度に適当に。
(B型仕様につき、『適当すぎる』とか言わないでぇん。)


2x4を白に、1x6を窓枠と同じダークブラウンに塗って、
あと、毎度おなじみ?ディアウォール↓で壁に固定。

(ディアウォールについて、詳しくは 「自作シリーズ キャットポール編」 をご覧ください。)



取り付け簡単♪


これも適当に


横板は高さを測ってるだけです


なんということでしょう!


どうですかっ!?
我ながら、あんまり違和感なくできたと思うんですが。
しかも、壁には穴を開けることもなく♪



これではみ出ないでしょうよ。


棚板をもう少し幅の広いものにしてもよかったんですが
何しろおとうはんに 「これ以上部屋を狭くすんな。」 と釘を刺されていたもので(^^;)
ジャマにならない程度に♪



そこにこーたがやってきたので早速乗せてみました。

にゃんかいつもと違う


にゃるほど。

きっちり元の窓枠に収まる幸多 (^^;)



にゃんだ!?

お次はあゆちゃん。



ふ~ん

きっちり元の窓枠に収まるあゆちゃま。 (^^;)



にゃんだ、こり?

じゃー、ちびっちょ君は!?



はは~ん、はみ出たら負けなゲームにゃ

あんたもかい _| ̄|○ il||l



いいも~ん。毎度のことだも~ん。

リビングの猫棚だって、最初はあんなに不信感丸出しだったあゆちゃまも
今では

悪くにゃいわよ


斬新やなっ


まぁ、そのうち使ってくれるようになるでしょう。
(希望的観測。)











●おまけ●

そのころ、文太は・・・

楽なんですよ




壁を素敵に演出

  0 comments   0 trackback

キッチンのコンロのあるところが壁になっているのですが、
以前はここに一応フェイクグリーンを飾っておりました。

美青年こーちゃん♪
一年前の写真。



ところが、

画像に加工を施しております

その飾りすらもジャンピングキャッチして引きずりおろすという遊びをするようになり
結局今は何も飾らずそのままという状態でした。


何か殺風景なのでオサレな何かを飾りたいな~と思っていたんですが

くどいようだが

何をしてもイタズラする奴が現れるやろな~と思っているうちにふと思いつきました。



(ΦωΦ)フフフ。

こうなったら、いっそのこと・・・





ボクちん?

と。



こうして猫の壁面インテリア計画が始まったのである。
(そんな大層な・・・)




用意するもの。

買いに行きましたがな


まだあるよ


ペンキです

ミルクペイント 200ML 【カラー展開】 【ターナー色彩】
(塗料 ペイント 水性塗料 工作 日曜大工 DIY女子 アンティーク風 ミルクカゼイン) DIY


これは、森永乳業のミルク原料を使用した天然由来の優しいペンキで
塗りやすいし、安全だし、ペンキ特有のシンナー臭いにおいが全くなくてすごく使いやすかったです♪


で、これを使って

塗る作業、何気に楽しい♪

そのままだと存在感があり過ぎて目立つので、
できるだけ気配を消して背景と同化させたかったので、全部白く塗りました。



ペンキが乾いたら





そして、いよいよ伝家の宝刀(?)
 デ ィ ア ウ ォ ー ルぅ ~ 
(ドラえもん風に)

二度目の登場


こないだ味をしめたディアウォールを使って、壁に穴を開けることなく棚が出来ました。
左側を端に寄せてないのは、下にコンセントがあるからです。



その次は
ちょっとはみ出てるけど気にしない♪


棚受けにネジがついてたので買わなかったんですけど、
ものすごい小さいネジで、インパクトドライバーが使えない(なめてしまうので)という
思いがけないトラブル発生。

しょうがないので、小さいドライバー(普通のドライバーさえ使えん小さいネジでした・・・)で
ちまちまネジ締めてたらもう手が痛いし、時間はめっちゃかかるし・・・
ほんの2秒もあればネジ締めができるインパクトドライバーの威力を改めて思い知りました。

しばらく手がパンパンになりながら自力でネジを締めてたんですが、
「こんなこと、やっとれるかい!!」 と嫌になり、家じゅうの使えそうなネジを探してかき集めて
インパクトドライバーでガンガン打ち込んでいきました。
(なので、よく見たらネジが全部違うけど、そんなの気にしない♪)


なかなかええんちゃうん!?


棚受けもいろんなかわいらしいのがたくさん売っているので、
おしゃれにしようと思えばいくらでもできると思うんですが、
センスに全く自身のない私は、無難に普通のシンプルなものにしました。
(おしゃれよりも耐荷重重視で。(笑)



というわけで。


にゃんだね、ここは。


いいじゃにゃいかね。


おりてみようかね。

おっ!?



ほいほい


ほいっと


こういうことだね。

そうそう、やるやん~!
教えずともこのシステムをわかってくれたかね。 (^m^)



そして、反対側(右側)には柱に棚を2段設置。

尻尾出てますが

このように登りおりできるかな、と。



さぁ、やってみたまえよ。

ここからだね


ちょうどいいところに

そうそう。



ちょこざいなっ

ああっ!やっぱりそうなっちゃう?
ちょっとそんな気はしたけど(^^;)

下の棚はいらんかったかも~。
まぁ、あんたが使わんなら使わんで、何か飾りに使いますよ。



何はともあれ、

リアル☆マイキー


思った通り、
「生きた猫の壁面インテリア」
が、まんまと完成だよ。 くっくっくっ。(ΦωΦ)

イメージ的にはお金持ちの家にある鹿とか熊とかの剥製みたいな感じで。(笑)



ぷにゅっ


ここからも見えるようになったにゃ~


キッチンでの家事っぷりを監視されています(笑)


今のところちびしか使ってないのですが、
まぁ、奴のために作ったようなものなので、よしとします。