FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

ようやくゴールが見えた!?

  0 comments   0 trackback

これまでずーっと地道に続けてきたこーちびVSけんちゃゆ仲良くなる作戦ですが、
ここ最近になって急にめざましく進歩が見えてきました。

こーちゃんだぞ?
こーたがいてもけん坊が逃げなくなりました!


これまでは、

けんちゃゆ → こーちびが怖いので、姿が見えたら即逃げる
こーちび → 見かけたらすぐ逃げるので、さらに猛ダッシュで近づく
けんちゃゆ → ものすごい勢いで突進してこられるので、絶対に近づかない
こーちび → 姿の見えない不審者をなんとしてでも捕まえたい!

という平行線をずっとたどってきていて、「お互いに慣れる」も何も
そのスタートラインにすら立てへんがな・・・
という感じだったのです。


それでもどうにかこうにかお互いの姿を確認できるぐらいのところまできたものの
幸多はまだまだ「お前ら、どこのもんじゃい!」と攻撃的で、顔つきが険しく
私に対しての転嫁攻撃もありました。

それでもめげずに続けていたら、だんだん幸多の態度が軟化してきて顔つきが柔らかくなり
それに伴ってけん坊も警戒心を解くようになってきました。


ふーん
そして、先週の土曜日。けん坊が突然幸多の前でも遊べるようになりました!!!
(まぁ、もちろんまだネットはありますが。)



ただ、問題は・・・

このときにふたりを褒めちぎり、ごほうびのおやつをあげるのですが
そうすると・・・

何か食ってるやろ?
もれなくついてくるこのヒト・・・(^^;) 

爆睡しててもおやつのニオイをかぎつけるのです・・・。
(年を取っても嗅覚は衰えんらしい。
いや、むしろ耳が聞こえない分、嗅覚に磨きがかかっています・・・。)

ここで文太に張り付かれると、幸多がぷいっとどこかへ行ってしまうので
せっかくの仲良くなる機会を逃してしまうのです。
(ああ、文太の相手ができるコピーロボがほしい・・・)




にゃんやねん
ちびともちゅーるがあればどうにかこうにか近づけるようになりました。
(おちゃゆはまだまだ隠れていますが。)
こうして見ると、ほんまにそっくり兄弟やなぁ。(かーちゃんの模様を受け継いどる。)


これまでちびの行動が謎すぎて、ちびの気持ちを解明するのが私の使命でもあったのですが
ちびもあのかーちゃんの子どもであり、超絶びびりのけんちゃゆとは血を分けた兄ですからね、
やはり根底には「怖い」というのがあると思うのです。
(その割に姿を見かけたら追いかけまわすのが、本当に意味がわからんかったんですが。)

最近では幸多はしっぽがピーンでゆっくりふたりに近づけるようになっていたんですが
ちびはまだまだしっぽが下がったままで警戒心が強かったのです。


それが昨日、

あのヒトですにゃ
けん坊がいるのを見かけて



およっ?
初めてしっぽが上がっていました!!(顔&体はまだ緊張して力が入っていますが)



そして、今日つい今さっき。

ふ~
トランポリンで寝ているけん坊をちらっと見た幸多が、
けん坊を構うことなく無視してこっちのベッドで寝始めました!!!
地味ですが、ものすごい進歩なのです!!


けん坊も、これまでは私がこちらにいるときは
こちらから姿が見えるところ(こーちびに見つかるところ)で絶対に寝たりしなかったんですが

18090308.jpg
なんと自分からこっちに来て、リラックスして寝始めました!!


なんかもう、嬉しすぎて涙がでそう。 。・゚・(ノД`)・゚・。



これまでは三歩進んで二歩下がる、ぐらいならましな方で
1歩進んで10歩下がる、みたいなことが多々あり、
結果、どんどん後退しとるやないかい!!
みたいな、落ち込む出来事ばかりだったのです。

こんなにがんばってもアカンかー・・・とくじけそうになることもあったけど
どうしてもどうしてもどうしても、あの子たちには自由に2階に来てほしい。
これから寒くなったら、絶対にそらのまでひなたぼっこを楽しんでもらいたい。
と言う気持ちが強くて、ただただそれだけを目標にがんばってきました。

それがここへきてようやくゴールが見えかけた気がして本当にうれしいのですが
いかんせんけんちゃゆはガラスのハートの持ち主なので、
ほんの些細な出来事でも簡単にビビりモードに逆戻りするので、
ここで気を抜かず、焦らず慎重に事を進めたいと思っております。


多分まだもう少し時間はかかると思いますが、
これからも少しずつでも前に進みたいと思っているので、
生暖かく見守ってください m(__)m


いつか自由に家の中を行き来できるようになって、私も少し手が空くようになったら
あの子たちの出会いからさかのぼってこれまであったいろんなドラマを
書きとどめておきたいと思っているので、こうご期待!?



もめるオトコたち

  0 comments   0 trackback

にゃんですか
あら。めずらしくあんたたち、そんなかわいらしいことになってるやないの。



あっちいくか


ここからでれるもんねー


窓から外も見れるし


じゃ、


いっちょ行ったるか


にょきーん


じゃま!


こーちゃんさまだぞ


参ったか!


おのれー!
言うてましたー。



奥歯がたがた言わせたろか!
そうそう。デブチームはたまには追いかけっこでもして体を動かすがいいよ。



・・・と、思うけどすぐにやめてしまうデブチームなのであった(^^;)




大失態!また一からやり直し?

  0 comments   0 trackback

この前、「ゴールまでの道筋が見えた!」なんて喜んでいたら
すっかり油断したのか、また今朝やらかしてしまいました・・・。

朝、いつものように2階に先住組を閉じ込めて下でごはんをあげようと
隣の部屋で器を洗っていたら、ものすごい物音が。

あらあら。今日はえらい遊び方が激しいやないの。
と、悠長に構えてたらデカ猫の影が・・・

ヤバイ!今の、ちびやな!?
なんであいつが下にいるねん!?
(2階のドアを閉めたつもりが、ちゃんと閉まってなかった)


と思ってたら二人部屋から飛び出てきたちびをとりあえず捕獲、
階段に隔離し様子を見にいくと、けん坊はケージの奥に隠れていましたが
おちゃゆは見当たらず・・・。


後で監視カメラの画像を確認するとこんな感じ。

思いっきり追いかけまわしとる・・・ _| ̄|○

でも、意外だったのはちびが戻ったあと、けん坊が様子を見に来てること。
もっと隠れてガクブルしてるのかと思ってたら、思ってたよりは平気そう。

それよりも、けん坊が追いかけられるのを目撃しただけで
自分は追いかけられてはいないはずのおちゃゆが行方不明になるほど
どこかわからんところに隠れて出てこず、捜索すること約30分。
ようやくテーブルの奥の「こんなとこよー見つけけたな。」
という隙間に隠れていたところを発見。

まだおびえていたので、とりあえず静かに話しかけながら
伝家の宝刀のちゅーるをあげると、ふたりともいつも通り食べたのでひとまずホッ。
そのまま落ち着くまでしばらくふたりにしておきました。


9時過ぎ、また部屋に行くとおちゃゆはもう割と普通だったのですが
けん坊はまたトランポリンの下から出てこず・・・。

それでも、その怖がってる感情を私が肯定すると前に進まないので
楽しい気持ちを思い出させるように無理やりにでもおもちゃフリフリして遊びに誘うと
まずおちゃゆが釣れていつも通りに遊びだし、だいぶしばらくたってからですが
けん坊もだんだん乗ってきて、近くに幸多とちびのギャラリーがありながらも
いつも通り遊べるまでには回復しました。ホッ。


DSC_3385.jpg
一応、ババァの信頼はさほど落ちてないようでよかった。。。


この二人よりも、今後のちびの教育の方がよっぽど大変だということがわかった出来事でした。
(でも、絶対負けないもん!!)



奏功

  0 comments   0 trackback

先週頭に始めた新たな試みですが。

最初、私がこっちにいて仕事をしているのが物珍しかったのか
ふたりとも様子を見に来ては一緒に遊ぶ、を繰り返し
それでも最初は幸多やちびがこっちに来るとすぐに逃げていたんですが


先週の水曜日頃には幸多がいても気にせず遊べるようになりました。


でもその時点ではまだ幸多やちびがネットに張り付いていると
こっちの窓辺には来れなかったんですが、先週の土曜日。


おやつがなくてもなぜか突然けん坊が幸多に近づいてきました!


そして、この日を境に
お?
幸多が相変わらずのマナー知らずのガン見をしていても



ふふん

私がこっち側にいれば、なんと逃げずにおられるようになりました!!!
しかも、カーミングシグナルでもある「目を細める」ができる、幸多よりも一枚上手なオトコ。
えらいぞ!けん坊!!
(おちゃゆはまだ奥に隠れています。)



このチャンスを逃してはならぬ、と幸多にも正しいマナーを教えるべく
ふむ。
隙間から手を出して幸多をなでなで。



くるしゅうにゃい
リラックスさせることに成功。




すると・・・




ライオンが子猫に!

と、思ったかどうなのか(笑)
この日初めてガン見じゃない幸多のリラックスしている姿を見たと思われるけん坊、
私のことも突然あまり怖がらなくなり、前までは近づくのはおやつを持っているときだけだったのに
私が中に入るだけで近づいてくるようになり、立っていても平気でそばを通るようになりました!



そして、この後
ひもひも♪
こーたがリラックスして見ているのでじゃらしで遊んでいると



けんにい大好き。
幸多の前に出るのを頑なに拒否していたおちゃゆも出てきました♪



それができるようになってしばらくしたら、ようやくふたりのレアキャラ度が減ってきたのか
またきた
私がこっちにいても幸多が猛ダッシュで近づくことはなくなり、
そうなるとけん坊も幸多が来ても逃げなくなりました。



今日も
おーいい
幸多があっちで見張る中、



追いかけるでしょ?
けん坊も窓際を満喫できるようになり



ちょっと怖いけど
おちゃゆもピンで来れるようになりました。
(ただし、おちゃゆはまだババァのサポートが必要。)



いやぁ、こんなにうまく行くとは!すごくすごく大きな一歩なんですが、
そうはいっても今までスタートラインにすら立ててなかっただけなので、
ようやく「お互いの存在に慣れる」というスタートラインに立てたことをうれしく思います。

ここへ来てやっとのことでゴールまでの道筋が見え始めた今日この頃。
(「ゴール」じゃなくて「ゴールまでの道筋」なだけで、まだまだゴールは遠いですけど)

これからも、「焦らず、あきらめず」をモットーに邁進したいと思います。





●おまけ●
こんなにうまく行ったこっちで仕事する計画ですが・・・

ここで寝る-
この方が時々ややこしい・・・(^^;)

でも、けんちゃゆが自由に家の中を行き来できるようになって
文太に何かあったときに私が文太のために全力を注げる状態になるまで
もうしばらく病気せずに元気でいてもらわないと困るので
多少のわがままは聞いちゃうおかあはんなのであった。



サイズの違い

  0 comments   0 trackback

ここ気に入りましたにゃ
うちに来てからすっかり細長くなったおちゃゆ。



ここで寝ますにゃ
けん坊も細くなった感じ?毛が短くなっただけかもしれませんが。




それに比べて・・・



でーん!
このぽっちゃりはんのサイズ感の違いよ・・・。
お腹周りだけでも4倍ぐらいありそう・・・。


こないだも書きましたが、食べてる量はほとんど変わらないんですよ。
しかも、こーた&ちびはダイエット用の低カロリーのフード、
けん&さゆりはまだまだ細いので普通のカロリーのフードを食べているので
カロリー摂取的にはダイエット中のこーちびの方が少ないかも??


なのに、この差。

その謎はこれ。


こちら、スリムな若者チームの遊び。




横から見るとこんな感じ。

全身を使って遊んでいます。



一方、ぽっちゃりおじさんは・・・

手ぇしか動かしてへんし・・・。届かんとこに行ったらすぐあきらめてるし・・・。


なんとか動かして痩せさせようとしているんですが、
体が重いんですよね~。いや、わかるけどさっ。

昔は部屋の端から端まで走り回って遊んでたのにな~(遠い目)