文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

大渕池公園@奈良&宇治ツアー

  0 comments   0 trackback

土曜日、奈良でお仕事があったおとうはんにお付き合いして
その近くの大渕池公園に行きました。


おお
整備されたきれいな公園です。



よし、いくか。


どれどれ


なかなかいいところだね


ぐる~っと一周して、お仕事の終わったおとうはんと合流して
帰り路、久しぶりに宇治に立ち寄りました。


なんか買っとる
甘味処はついついのぞいちゃうよね~。



ボクのもあるよね?
そして、買っちゃうよね~。



ボクのわぁ?
抹茶どら焼き
その他、美味しそうな抹茶の和菓子をお持ち帰り。



やっとここまで来た


結構人多いな
オフシーズンなのに、結構観光客が多かったです。


通りすがりのおばさま方が「誰に聞いても『京都は寒いよ』って言われてたの。」
みたいな会話をされていたんですが、確かに京都も寒いけど滋賀はもっとさぶいで!
と心の中で突っ込んでおきました。



また食べ物かいな
ちょうどお昼時だったので、外に座るところもあったラーメン屋さんでお昼ご飯。



さすが宇治!
抹茶塩でいただく抹茶餃子も注文。
普通に美味しかったです。(が、絶賛するほどでもないかな。^^;)

ちなみに、こちらのお店ではラーメンも抹茶麺があり(私たちはふつうのにしましたけど)
なんと抹茶たこ焼きまでありました。



うますぎー!
食後に別のお店で抹茶スムージー。

こちらは抹茶の味が濃厚で、めっっっっっちゃ美味しかった!!!(絶賛)
暑いときなら10杯ぐらい余裕で飲めるぐらい。(笑)



あっちまで行ってみよう


静かやねぇ


あと、パン屋さんで抹茶のパンをいくつか買って帰ったんですが、
これがまた、どれも美味しかったです


また買い食いに来よう♪
(by デブまっしぐらのおとうはん&おかあはん。)


長浜城~黒壁スクエア

  0 comments   0 trackback

連休最終日の9日月曜日、ちょいと足を伸ばして長浜まで行ってきました。

おぅ
豊公園からスタート。



うんこ、うんこ。
琵琶湖に面しています。



よっしゃ~!
出すもん出したところで街中へ。



人いっぱいやな
手前の豊国神社ではちょうど十日戎で人がいっぱい。



もち、賛成!
おもちにくぎ付けのおとうはん。



どんどん行くでぇ
黒壁スクエア。



いちいち止まんな、って
古い街並みがいい感じ♪



なんやここは
フリーマーケットとやらに来てみると



なんか食べる?
なかなかのカオスで。



ほうほう
日本一(らしい)万華鏡。



でかいっ
中を覗いてみるとこんな感じ。



ここもエエ感じやねぇ。
もう少し歩き進めていくと



でーん!
立派な門構えのお寺が。



つまんね~
犬が入っていいのかわからなかったので、一応カートで待機。



よっしゃ、もっと行こう!


おおっ
この日は朝からずっとくもりだったんですが、ちょっとだけ太陽が出てきました。



なんじゃありゃ!?
大声でゲラゲラ笑う猫のおもちゃが気になる犬。



すげー
ケンシロウがいる!フィギュア・ミュージアムですって。



それはもらえるはずや
ケンシロウよりもおかあはんの食べているお芋のきんつばが気になる犬。
フィギュアミュージアムのななめ前にあったきんつば、超絶に美味しかったです!



くれ。
外にテラス席のある食べ物屋さんがちょいちょいあったので、
外なら犬連れでも大丈夫だと思うんですが
ここはあえていろんなものを食べ歩きで(^m^)



また食っとる!
みたらし団子も♪



振出に戻る
元来た道に戻って、豊国神社でお参り。



ちょっと前まで日様ものぞいていたのに、天気予報通り雨がちらつき始めたので
慌てて帰りました。


この日は文太も絶好調で、公園だけじゃなく街中もずっと楽しそうに歩いてくれました♪
(むしろ、カート拒否されました。笑)
長浜も初めてでしたが、すごくいいところでした!

ほんっと、滋賀県って琵琶湖だけじゃなくてほかにもいいところがあるのに
県別魅力度ランキングが低いのが納得いかない!

というわけで、今年も文太と勝手に観光大使したいと思いま~す♪



立木観音 2017

  0 comments   0 trackback

晴れて最高のお天気だった土曜日、今年も行ってきました!

なんかイヤな記憶が・・・
立木観音です。(去年の様子はこちら



どっこいしょっと
今年も頑張るでー!



はい、到着ー!
いやいや、最初の階段上っただけですやん。



めんどくさいなぁ
その調子、その調子!



だいぶ登ったやん
いやいや、まだ五分の一も登ってないで。



そこまで言うなら



下りるぅーーーっ!
はいはい、わかりましたよ。


・・・と、今年はこうなることはもちろん想定内。

あまり無理をさせてもいけないので、抱っこ時々歩きで何度も休憩をはさみながら
何とか上まで到着。



ふふん
いやいや、あんた後半はほぼ抱っこでしたから。


どうしても無理そうならおとうはんに登ってもらって階段の途中で待っておこうと思っていたんですが
意外にも(?)13キロの文太を抱っこでも800段をガンガン登れて、
私っったらまだまだやるやん~( ̄ー ̄)ニヤリ
来年は全部抱っこででも行けるように、今から鍛えとくわ!!



みんなの分ね


もうええんちゃうん
本殿でお参りを済ませて奥の院へ。



お参り
去年は行かなかった裏の参拝所も



なんかええニオイするやん
おさがりのゆず茶♪ 

文太の水のみ用の器にちょびっとだけ入れてあげたんですが
さすがにゆずの酸っぱいニオイがイヤなのか拒否されました(^^;)
(じゃー「ちょうだい」言うなよ~)



満足
神々しいオトコ。



観音様、ありがとう
よかったね♪



うんこしてないしー
今年も帰りは山道で。



うんこ出たしー

張り切って下りてきたものの、おしっことうんこをしたら
とっととお寺の方に戻ろうとする文太。

「おとうはんどこ行ったん?」とか聞かれるし。
「あんまり歩いたら戻られへんようになるやん?」とか言われるし。

「いやいや、ちゃうねん。あの階段からは帰らへんねん。
おとうはん下まで車で迎えに来てくれるからさ、がんばって下まで歩こうよ~(T▽T)」
と、なだめすかしながら発破をかけながら歩くのを催促すると
ものすご~くめんどくさそうに歩く文太。
(最近ちょくちょくこういうことがあります。)

こりゃ、下りも抱っこかなぁー・・・
と思っていたとき、下から大きめの元気な雑種君(多分若いオス)が
やる気満々でやってきて、「おらおら、おっさん~!」とちょっと煽られました。



なんやねん!?


まぁ今ではケンカを売られても買わないでいられるようになった文太ですが、
それがものすごーーーい刺激になったようで、そのわんことすれ違ってから俄然やる気になり
「若いヤツに負けてられるか!」と言わんばかりに昔の文太に戻ったのです!



若いやつに負けてられるか!


それからはものすごい勢いでガンガン歩いてノンストップで下まで降りていきましたとさ。
めでたし、めでたし(笑)







そのころにゃんずは・・・

ごくろうにゃん
めずらしくちびも一緒にこたつで爆睡してました。


ぶらり湖西ツアー

  0 comments   0 trackback

スッキリ晴れて気持ちいい天気だった昨日、
どこへ行くか目的ははっきり決めずにとりあえず湖西の方へドライブに。

ほうほう
公園っぽいのがあったので立ち寄ってみました。



絵になるやん


去年も来たけど
浮見堂



またここかいな
犬は(多分)入れないので、外から見学。



おとうはんまだかなー?
その前にある魚富商店さんの佃煮は絶品。



外で待っとこ
近くの伊豆神社。これまた犬が入ってもいいともダメとも書いてなかったので外で待機。
(記載がなければ、神社仏閣は基本犬はNGだと思うので。)



また食べ物かっ!
もうちょっと先の和菓子やさんも立ち寄り



おお~
その後、琵琶湖大橋を渡ってピエリ守山へ。



今日は暖かいけどな
向こうの山々は雪が積もってます。



よっしゃ
またちょっとだけ歩いてー



ごくっ
ピエリのペットショップで買ったお昼ご飯代わりのおやつ♪



うまうまー
市販のおやつを買うときは、基本変な添加物が入ってないものを選びます。
これは、原材料がそれぞれ「玄米」「あなご」のみだったので、まぁいっかな~と。


そんなこんなでぶらり湖西ツアーを楽しんで帰りました~♪


旅行の隠れた必需品

  0 comments   0 trackback

もうとっくに終わった岐阜旅行の話ですが・・・




実はあの旅行にこっそり連れて来た者がもうひとりいたのです。


とりあえず、寝るか




それは・・・







なかなかいいところじゃないかね。
ぱにおさん



うちより広いじゃないかね


茶菓子がひとつ減ってるようだね


背後に気配が


見つかったか!


君も来たんかいな!


喜びのハムハム


じっくり味わって~


伸ばすっ!


楽しいなぁ♪


なんで彼を連れて来たかというと、
猫ほどではないにしても犬も基本的には見知らぬ環境は苦手な生き物です。

文太は私がいれば大丈夫ですし、少しでも心の負担を減らすために
家から布団を持ってきていましたが、シニアになってからの久しぶりの旅行ですし
いつも旅行のときは多少落ち着きがなくなる感じがあるので
それにプラスアルファで「慣れ親しんだもの」があればより心強いかなーと思って。

旧知のぱにおといつものように遊ぶ、という行為が思いのほか功を奏したようで
ぱにおさんのおかげですっかり普段の落ち着きを取り戻した文太なのでした~。