文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

お坊ちゃんお嬢ちゃん猫の狩り

  2 comments   0 trackback

今朝、5時ごろ突如現れた珍客・・・

にゃんだこれ?

動いた・・・


野次猫あゆちゃん登場


とりあえず、ニオイ嗅いでみる


こーちゃん、なんでも知ってる。
※キリギリスです



食べれる?


初めて見たにゃ


どれどれ


飛んでみなさいよ


動かにゃいね


feat.すっちー&吉田  by吉本新喜劇


見失ったにゃ?


飛ばにゃいんだもん


まぁ、そう言うにゃよ


・・・・


じゃー、あゆちゃんも


動いた?


・・・と思ったけど、また止まってる


動かにゃいもんー



そのとき、キリギリスが飛んだ!



一気にこんなとこに!


ふたりそろって


にーちゃんはあっち行って!!


よーわからんわ。


もうすぐ5時半やで?

ごめん、ごめん。
もうちょっと待ってて。



さっきから待ってますねんけど


逃がさにゃいぞっ!


にぃたん、でかした!


また飛ぶかにゃ?


待ちます


あで?


もう終わり?


なんていうか・・・
緊迫感ゼロの狩り。(^^;)
いや、狩りというより観察してちょっかい出してるだけっぽい。


猫は生まれながらのハンターだと言われてますが、
狩りの仕方は母猫から教わって初めて仕留めることができるんですよね。

だから、正しい狩りの方法を教えてもらっていない坊ちゃん嬢ちゃんは
ハンターとしての本能がうずくものの、どうしていいのかわからないのかも。
(幸多もあゆみも、毎日毎晩いろんなおもちゃで訓練して育ってきてるのになぁ~。

昔、実家で飼っていた猫は時々外に出ていたので、
自慢げにいろんな獲物を持って帰ってきちゃ~見せびらかされていましたが
(猫生最大のドヤ顔で持って帰ってきたのは、コウモリの赤ちゃんでした・・・)
幸多とあゆみに関してはそれは全くないなぁ。
虫を取ったとしても、動かなくなったら遊び終了、みたいな。


うん、いや、まぁ、いつものおもちゃじゃない本物の虫で
好奇心が満たされて満足してもらえるならそれでいいですけど。


志村ぁーっ!

  0 comments   0 trackback

んべんべ


んべんべ


.んべんべ





むふ♪
うしろぉーーーーーっ!

猫窓

  2 comments   0 trackback

朝日とともに・・・

朝ーっ!

この窓は東側なので、天気のいい日は日の出を楽しむにゃんず。



すんすん


なーん


家を建てるときに、猫たちのために絶対に作ってあげたかったのが
「自由かつ安全に脱走の危険なく外の空気を楽しめる空間(=ベランダ)」と
「外を眺めながら寝られる窓」

ちなみに、ここはキッチンの食器棚の上です。
ちょっと前の写真ですが↓

通称猫窓

キャットツリーから特注でつけてもらった猫棚を通ってここに行けるようになっています。


あゆみは割と早い段階から気に入ってここで寝ていたんですが
こーたはここへ偵察にくることはあっても寝ることはありませんでした。

が、端っこに箱型ベッドを置くと、籠り感が安心するのかここでも寝るようになりました (*^^*)

よきかな~

気に入ってもらえてうれしいです♪

なんでやねん!

  0 comments   0 trackback

こないだ『「忙しい」の理由』を書きましたが、いいんです、いいんですよ。
なんだかんだ言っても3匹が毎日楽しく幸せに暮らしてくれているなら。

ただ、一番支障が出ているのが本を読む時間・・・
最近ゆっくり本を読む時間がなかなかないので、唯一ひとりでゆっくりできるお風呂の時間に
半身浴をしながら本を読むことが多いです。

それに、今の家に来てから浴室暖房があるので、
入る前にちょちょいと暖房を入れておけば寒い日でもあったかくてしあわせ~ 


てなわけで、暖房を入れておいたお風呂に入ると・・・

ようこそ、あったかいお風呂場へ


なんでやねん!



こーちゃんたちのためにあっためておいてくれたんにゃ?


いやいや、満喫していただくのは結構でございますが、
おかあはんも入るからどっちかに寄ってくれへんかな?(^^;)


ごちゃごちゃ言うねぇ

うまい具合にひとりひとつずつフタ取ってるから、開けられへんやん?



年の順で



レディファーストで



ちっ



名案!


賛成。


それかここにいっしょにいてもいいにゃ


だから、なんでやねん!


「忙しい」の理由

  0 trackback

見てます

何よ。



わかんにゃいかね?

さっきいっぱい遊んだやん。



遊びじゃありません。

ごはん?



やっと気付いてくれたにゃ!

ごはんさっき入れたばっかりやのに、もうなくなったん?



遊びの次はごはんに決まってるにゃ!

至らないおかあはんでごめんなさいねぇ。



早く早く!

ごめん、ごめん。



お待たせにゃん

こーちゃんも待ってたんかいな。



ごくろう♪



いやいやいやいや。


ごはん入っとるやないか~い! 




やれやれ、と。

なんでやねん。



やっと食べられるにゃ



14040112.jpg

┐(´д`)┌ヤレヤレ


こーたはうちに来た頃から何故かひとりでご飯を食べない子で、
そばについててあげたんですが (「幸多のお食事タイム」参照)
今でもごはんのときは横で見てあげ、カリカリのあとは手から焼きササミをあげ・・・
ってことを毎回していたら、最近あゆみまでもごはんをひとりでは食べず
食べるときにおかあはんを呼ぶようになりました。 (;´д`)トホホ…
(ふたりとも、本気でお腹が空いてるときはひとりで勝手に食べます。)

引っ越してから、猫飼い歴長い友人が何人か来てるんですが、
みんなその様子を見て「そんなことまでしてあげんの!?」と驚くやら、呆れるやら・・・
(私も実家でネコ飼ってたときはそんなことしてなかったもんな~ ^^;)

「あんた、いつも忙しい忙しいって言うてるけど、そんなことしてるからやろ?」
って言われたんですけど・・・

正解! (TT▽TT)

この他にも文太の散歩はもちろん、夜の日課としては
文太 → 幸多 → あゆみ の順番で
「ひとりずつおかあはんと遊ぶ ☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ」
という時間もございます。

こうして、いつも夜ご飯を食べて後片付けをしてから
いつの間にか軽く2時間はいつの間にか過ぎているのです(^^;)


こんなにみんな手がかかるようになったのは、そもそも長男@文太が超マザコンだったため、
幸多が来たばかりのころに焼きもちを焼き倒していたので
「幸多がいても、文ちゃんへの愛情は絶対に減らへんからな。」ということを証明するために
それまで以上に文太との時間を作るようになり、それプラス幸多の時間が増え・・・

その後、あゆみが来てからあゆみに嫉妬する幸多に
「あゆみがいても、こーちゃんへの愛情は絶対に減らへんからな。」ということを証明するために
それまで以上に幸多との時間を作るようになり、それプラスあゆみの時間が増え・・・

で、気付いたら3匹にそれぞれものすごく時間をかけるようになり、こうなってしまったとさ。
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、