文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

ちびのプロフィール

ほんとはTibbyです

本   名: Tibby (ティビー) 
生年月日: 2014年6月16日ごろ(推定)
性   別: オス
体   重: 990g (2014年8月16日) 2か月
        1.95kg (2014年9月22日) 3か月
        3.15kg (2014年11月16日) 5か月
性   格: 天真爛漫、やんちゃ、活発、愛情表現がストレートで犬っぽい
       呼び戻しはほぼ100%。名前を呼べばぐるぐるしっぽピーンですっ飛んでくる
       ちびの辞書に『遠慮』はない。 
チャームポイント: 両腕にあるひじあて
好きなもの: 高いところ、ササミ、にーちゃんねーちゃん、破壊活動
趣   味: 網戸のぼり
特   技: 網戸のぼり、一人遊び、被害者面、ササミどろぼう





◆◇◆◇◆ Tibbyの履歴書 ◆◇◆◇◆

2014年7月20日 近所の倉庫で母猫ときょうだい猫3匹を目撃 (「ネコ親子」)
のほほーん



2014年7月24日 母猫がこの子だけを置いてどこかに行ってしまい、
車通りの多い道に母猫をたずねて三千里歩いているところを保護
(「こないだの子猫を保護しました
今ではすでに懐かしい、奇跡的にかわいい写真
(※かーちゃん猫も何か事情があったのか、この二日後ちびを探しに戻ってきていました
 「かーちゃんが戻ってきた!」)



2014年7月27日 文太と初の接触 「にーちゃんたちと。
ひぃぃぃぃ



2014年8月5日 初日からフーシャー言ってたあゆみと少しずつ距離を縮める努力。
(「先住猫のケア」)
なんなの、これ?



ちびの存在にイライラしながらも気になってしょうがないあゆみでしたが
(「仲がいいのか、悪いのか。」) 地味な努力が実って こんな姿 も見られるように。
ふたりで観察



2014年9月7日 それまで動物病院に貼ってもらっていた「里親募集」のチラシを剥がしてもらい、
正式に家族の一員に。 (「皆様お待ちかね(?)のご報告
家族です!

初心に帰って。

  0 trackback

先週の金曜日、衝撃的(?)なタイトルで驚かせてしまい、ごめんなさい。
ちょっと説明をさせていただきますと・・・。


先週特にそうだったんですが、最近午前中バタバタ(仕事&文太・幸多・あゆみの世話のドタバタ含む)してまして、気付けば「わー!もうお昼ですやん!ブログ書いてませんやん!何にもネタありませんやん!」ってなっていて、何となく三匹にカメラ向けて適当に写真撮って適当にブログ書く・・・ってな日々が続いていたのです。

で、忙しくて自分に余裕がないのも手伝って、「毎日同じこと書いてるなー」(←だって、毎日同じようなことしてますからねー)とか「ブログのために無理やり写真撮るってどーよ?」って、何か自分の中でやさぐれてまして。


ブログを始めてよかったなーと思うことのひとつに、写真をすごくたくさん撮るようになった、ということがあります。あのときのあんなこと、こんなこと、あんな表情、こんな表情、いろんな思い出がたくさん詰まっています。

そして、そんな風に撮った自慢の写真を「うちの子、こんなにきゃわゆいの~ (´∀`*)」と、親バカ全開で皆さんに見ていただきたいと思うのがブログだと思うし、私はそうでした。

「毎日楽しみにしていますー!」と言ってくださる方がすごく多くて、そういう応援は本当に本当にありがたく、これまでずっとずっと私に力を与えてくださっていました。そう言ってくださる皆さんがいらっしゃらなければ、熱しやすく冷めやすい性格の私にはとても6年も続けられなかったと思います。

でも、そうして皆さんの期待に応えたいと思っていたはずが、気付けばいつの間にか「なんでもいいからとにかく毎日更新するためのブログ」になっていることが多くて、「かわいいから」とか「おもしろいから」とかじゃなくて、ここ数日ただネタ作りのために文太たちにカメラを向けて、やっつけ仕事的にブログを書いている自分が、なんだか急にぶわ~~っとイヤになったんです。




で、ですね。


ちょっと初心に帰って「この子達のこんなかわいい表情、仕草、笑える行動を見てー!」って思える写真を撮りたいし、そういう私の思いがぎゅっと詰まったブログを書きたいなぁ、と改めて心から思うようになりました。

そうなると、多分毎日は無理なのです。

なので、これからは毎日ではなくて時間に余裕があるとき、本当に皆さんに伝えたいこと(おバカネタ含む・笑)があるときに不定期に更新することにします。


それと、これまで自分のモチベーションアップのためと、少しでも多くの人に見に来ていただきたいという理由で人気ブログランキングとブログ村のランキングに参加していましたが、今週いっぱいでとりあえず今はランキングからは脱退します。

「今週いっぱいで」の理由は、突然姿を消すとランキング経由で来てくださっている方々にご迷惑をかけてしまうかなぁと思うからで、「とりあえず今は」の理由は、今後たとえば「子猫を拾ってしまったので、里親募集しまーす!」とかになったときにまた復活もありえるかと(;´∀`)

これまでポチっとしてくださった皆様、本当に本当にありがとうございました!


そういうわけで、これからは毎日じゃないけど中身のある(いや、私のことだから、くっっだらない内容のこともあるかもしれませんがっ)ブログを続けていきたいと思いますので、今後とも文太一家をどうぞよろしくお願いします♪


●おまけ●
今日はこんなことしてました。


暖かいね~♪
にゃんずにベッドを取られて座布団に甘んじる文太。



よーよー、ちびっこ!
そのうち幸多があゆみにちょっかい出し始めて・・・



ベッド取りゲーム成立。

「漁夫の利。」




そして・・・


こっちのベッドも拝借。

「T」




からの~




ん?

「π」



ここ、あゆたん寝てたの。
「何か?」



ま、いっか。

文太一家は、今日も平和でした(*^_^*)

祝☆100万ヒット達成!

  10 comments   0 trackback

深謝!


御礼!


(=´∇`=)にゃーん♪


昨日の夕方、100万ヒット達成しました~!

記念の 「1000000」 を踏まれたのは、
文太家ブックにもご応募いただいていたcovuyuvuさんでした~!
おめでとうございます! ゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:* 
(正直「たまたま踏んじゃった」って人じゃなくてホッとしてます(;´∀`) )


記念のフォトブックプレゼントのご応募は本日締め切りですので
ご希望の方は右横のメールフォームからご応募お願いします♪

プレゼントの抽選&結果発表は週明けにしますので、お楽しみに!





ブログを始めてから6年弱ですが、一番よかったと思うのは
いろんな方・ワンコ・にゃんことの出会いがあったことかな~。

私はもともとアナログ人間なので、コンピューターであれこれ・・・
っていうのは本来大嫌いなんですが、こうしていろんな方に見ていただけて
たくさんの出会いがあって、いろんなことを教えていただいたことには
本当に感謝しております。


この6年の間には正直、「面白おかしくブログ書いてる気分じゃねーな。」
っていうこともありましたし、(それは多分これからもあるんでしょうけど)
ブログやめようかなー・・・と思ったことも実は何度かあります。

でも、本気でやめたくなっているときには、不思議なことにいつも必ず
神様からのお使いか!?っと思うぐらいのタイミングで
心にじーんとくるメッセージをくださる方が現れるのです。

そんなみなさまのおかげで、「よし!これからもがんばろう!」
と簡単に立ち直り(笑)、こうして続けることができました。


それと、最近嬉しいのが 
「猫が苦手だったのに、興味を持つようになってきた。」
と言ってくださる方が多くなってきたことです。

幸多を迎えたときに、どうしても幸多の記事が多くなってしまい
「猫ばっかりでつまんねー」って人もいるだろうなーとか
猫好きの人には「ブサイクな犬は見たくねー」って人もいるだろうなー、と
一時期猫ブログを別に立ち上げようかと考えたりもしました。

でもやっぱり、犬好きな人には猫の魅力を、
猫好きの人には犬の魅力を伝えたいと思い
犬好きな人が猫に縁があったとき、猫好きな人が犬に縁があったとき
「猫いらねー。」「犬いらねー。」じゃなくて、
「うちに迎えようか?」っていう選択肢がひとつ増えて、
不幸になる犬や猫が一匹でも減ると嬉しいなーと。

それに、何と言っても我が家は文太と幸多、そしてあゆみの3匹と
人間ふたりで家族なので、家族はひとつでないと!(笑)


というわけで、これからも文太・幸多・あゆみの毎日を
アップしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

それと、最近お勉強シリーズがなおざりになってるんですが
相変わらず本はいろいろ読んでまして、書きたいネタは山ほどあるので、
また時間のあるときにボチボチまとめますので、お楽しみに♪



めずらしく3ショットで♪

ベッド争奪戦、意外な形で終結!? 



↓ ポチッとにゃん♪ ↓
ペット 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ 

深謝!もうすぐ100万ヒット☆プレゼント企画

  2 comments   0 trackback

2006年1月、文太が1歳8ヶ月のときにブログを始めてから5年弱。
そして、2009年1月からfc2ブログに引越しして3年弱。
ありがたいことに、もうすぐ100万ヒットを達成しそうです!
(fc2ブログに引っ越してからの数字ですが。。。)

これも、ひとえにいつも見に来てくださる皆様のおかげです。
本当に、ありがとうございます。・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン


・・・というわけで。


日頃のご愛読に感謝して、超親バカグッズをプレゼントしちゃいます!



■100万ヒット記念プレゼント■
文太部長一家のフォトブック 3名様
文太一家の7年間をぎゅっと凝縮。A5版40ページにて只今絶賛作成中☆
(ただし、文太のパピーの頃の写真がもともとないのと、
 1歳~2歳頃の写真の大半を紛失するという失態を犯しているので
 その頃の写真はほとんどありません。悪しからず・・・)

文太だけでなく、もちろん幸多やあゆみの写真もあります♪


■応募方法■
応募資格:
「文太部長一家の大ファンですぅ!」と言う方で、下記クイズに正解された方
 ①文太部長が世の中で一番愛しているワンコ友達は?
 ②幸多が文太にーちゃんと日々奪い合っているものは?
 ③あゆみを迎え入れた経緯は?
 ④おとうはんの趣味は?(ヒント:毎年6月中旬になるとウキウキしています)
 ⑤おかあはんの血液型は?

上記条件で、右上のアクセスカウンターの記念すべき「1000000」を踏んだ方は、当選確実☆
証拠写真を撮って 「文太部長の掲示板」 に画像つきで投稿してください♪
<2011年10月20日訂正> 
「1000000」でキリ番お祝いアクション設定しましたので、
(起動するのは、多分PCのみだと思いますが・・・)
踏まれた方で文太一家のフォトブックご希望の方は
メッセージとともにメールアドレスをご連絡ください♪

んが、なんせ初めてのことでもし↑がうまく機能しなかった場合は
やはり記念カウンターの写真を掲示板に貼り付けていただくと嬉しいです☆



それ以外の方は、右側のメールフォームから
(カウンターの下にあります)
*お名前にはハンドルネームを書いてください。
 (当選者発表のときに当ブログにて公表させていただきます。)
*件名には「100万ヒットプレゼント」と書いてください。
*本文には上記①~⑤のクイズの答えと、ブログのご意見・ご感想をお願いします。

応募期間: 2011年10月14日~2011年10月21日まで
       (おそらくこの間↑に100万アクセス達成すると思われます)

抽選方法: 応募総数により考えて後日発表します。 

※フォトブックは現在製作中のため、発送できるのは10月末~11月初旬になると思いますので、悪しからずご了承くださいますようお願いいたします。
 m(__)m


これからも


文太一家を


よろしくお願いします♪




ペット 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ 

あゆみのプロフィール

あゆみのプロフィール

生年月日: 2011年6月2日ごろ(推定)
性  別: メス
体  重: 754g (2011年8月1日) 2ヶ月
       1405g (2011年9月1日) 3ヶ月
       1.9kg (2011年10月1日) 4ヶ月
       2.4kg (2011年11月1日) 5ヶ月
       2.7kg (2011年12月1日) 6ヶ月

性  格: 超やんちゃ。 好奇心旺盛。 大胆不敵。 運動神経抜群。
      (幸多が半年かかって行けるようになったところに
       うちに来た早々すでに軽々上っている)
      基本的にひとりでも平気だけど、起きたときは誰かに甘えたい
      あゆたんの辞書には「遠慮」という文字はない。
チャームポイント: 異常にかわいい鳴き声。(「にゃー」じゃなく「あぁん」)
好きな物: こーたにぃたん。 ひも。 動く物全部。 焼き魚。 ササミ。
       丸くて転がるもの(ボール、ペットボトルのふた、のりのふたなど)
嫌いな物: 病院


◆◇◆◇◆ あゆみの履歴書 ◆◇◆◇◆

2011年7月中旬 とある動物病院に捨てられていたところを保護される 
2011年7月23日 その動物病院に営業に行っていたおとうはんと初対面
           家族になることを打診される。  
2011年7月31日 正式に我が家の一員となる
          (「出会いの物語」 参照)