FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と3にゃんず、幸多、あゆみ、ちびの仲良し日記とドッグフェイム情報。 

About us

*フレンチブルドッグ 文太部長*
散歩とごはんとおかあはん命。
弟妹喧嘩を仲裁する世界のケーサツ。

*茶トラ猫 幸多(こーた)*
普段はクールを装っているが、
実は一番甘えん坊で超マザコン☆

*白グレー猫 あゆみ*
下僕どもをあごで使い倒す
クールビューティツンデレクイーン。

*サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり。
ちびの辞書に「遠慮」はない。 

平常運転

  0 comments   0 trackback

朝ーっ
散歩は控えるように言われたけど、涼しかったししっこ&うんこついでに
カートでこの通りまで出てきて数十メートルだけゆっくり歩きました。



さわやかーっ
久しぶりにさわやかなそらのま満喫。



ちっ
迷惑そうな顔すな。



んふ
放牧中のおふたりさん。



鳥さん♪
おちゃゆはこの窓がお気に入り。



さぁ。
日課やる元気はあるんですよね~。



おっぱい
それに比べて、このぽっちゃりさんときたら。



くかー
これは多分あゆちゃんが乗り移っとるな。



ぱかー
こちら、本家。



ていーっ
中でも遊びます。



ぷりっ
相変わらず足がおろそかになっとるな。



ぼーっ
今日は朝から突然秋がやってきた感じ。



むふー
一年中こんな気候やったらいいのになーって思っちゃう。



うまうま♪
にゃんずのもぐもぐタイム。



にゃにか?
遊び&もぐもぐタイムが終わるととっととケージに帰っていくふたり。
カバーを開けてのぞき見したら、中でもいちゃいちゃしていることが発覚。



べろーん
安定のベロ出し。




気温も湿度も低くて、さわやかな一日。
ものすごぉぉぉーーーく久しぶりに一度もエアコンつけずにいられました。

文太もにゃんずもいつも通り。
私も明日のことを考えすぎず気負いすぎず心配しすぎず
落ち着いて、平常心で過ごせました。


この調子で明日を乗り切ろう!!




元気玉くださった皆さん、本当にありがとうございます!!!





脾臓のしこり

  0 comments   0 trackback

のんびりお盆休み満喫中の文太一家でしたが、最終日に爆弾投下されました。


最近文太がちょっと便秘気味で(毎日一応出てはいるものの、量が少ない)
それが影響しているのかどうなのか、昨日の夕方ぐらいから
座るでもなく歩くでもなく、ぼーっと立ったままのことが何度かあり、
なんとなく様子がおかしい気がしていました。

便秘も長期間続くと何かしら体に悪影響が出てくるので
お腹のマッサージをしようとお腹をなでなでしているときに
何か硬いものがあることに気づき、ぞっとしました。

とは言え、腫れているわけでもなく、特に熱をもっているとかいうこともなく、
普段触ってなければ全く気付かないレベルだと思います。


_20180816_155915.jpg
赤く丸をしているあたりです。
見た目には全く腫れていないことがおわかりいただけると思います。

便秘だったこともあり、うんこかな?というかすかな期待も抱きつつ
なんだかものすごく嫌な予感がしたので、今朝早速病院に行ってきました。

そして、その嫌な予感は的中。
腹部のエコー検査をしてもらった結果、やはり脾臓にしこりができていました。

現段階ではこの腫瘍が良性か悪性かは判断できず、
脾臓をしこりごと全摘出して病理検査に出す必要がある、と。

たとえ良性だったとしても、脾臓は血液量が多い臓器なので
腫瘍がどんどん大きくなればいずれ破裂して大量に出血し、
腫瘍うんぬんではなく出血多量が原因で死にいたる、とのこと。

ただ、幸いなことに腫瘍はまだそんなに大きくはなく
これぐらいの大きさなら摘出手術も1時間程度でできる簡単なものなので
まずは外科手術が第一の治療だという説明をうけました。


もしも文太が今後手術が必要になるような大きな病気になっても
もう年も年なので無理して「戦う」という選択はせず、
残された時間を好きなことをして好きなものを好きなだけ食べさせてあげて、
楽しく犬生を全うさせてあげよう、と前々からおとうはんと話をしていました。

でも、「このまま放っておく」という選択肢が明らかに死を待つだけになるなら
やはり摘出手術はしてもらいたい、と即答で手術をお願いし、
明後日の土曜日に脾臓全摘出の手術をしてもらうことになりました。


脾臓は胃の後ろ側にくっついている細長い臓器で
血液検査などでは腫瘍の有無等悪くなっていることが発見できず
しこりができていても破裂して突然元気がなくなったり嘔吐をしたりと
かなり重症になるまで気づかないことが多いそうです。

早期発見のためには健康診断でのエコー検査や触診などまめにすることが必要で
先生にはこの大きさで早期発見できたのは非常にラッキーだったと言われ
普段から体を触って健康チェックすることの大切さを
今日ほど痛感したことはありませんでした。

この大きさなら今すぐ破裂するという心配は少ないものの、ゼロではないので
明後日までは散歩もやめた方がいいのと、あまり興奮させないこと、
しこり部分を触ったり抱っこのときに押さえつけたりしないように、とのことでした。



色々調べていると、脾臓のしこりの2/3は悪性腫瘍なんだそうです。
でも、意外なことに(?)私自身は案外取り乱すこともなく落ち着いています。

それは多分、14歳という年になり
「今元気でも、いつ何があってもおかしくはない」
と、いつも肝に銘じていたからかなー?

もちろん手術が無事終了して元気に麻酔から覚めてくれることをまず祈り、
腫瘍が良性であることをただただ祈るばかりですが、
たとえどんな結果になってもしっかり現実を受け止めて
いつも通り、みんなで笑って過ごしたいと思っています。



DSC_4268.jpg
とりあえず、ゆっくり寝よう!


これでは痩せない

  0 comments   0 trackback

だらだらしているぽっちゃりおじさんと運動を試みる。

にゃんかきた
ほれほれ、体動かして!



楽勝
その調子。



つかまえたー
離してー



疲れた
休憩早っ!



再スタート
もっと動いて動いて!



にゃっ
ほら、あんなとこまでいったで。起き上がらなあかんのちゃう?



めんどくさいー
いや、だから立ち上がって取りなさいよ。



はい、おりてきたー♪
結局手しか動かしてへんがな。



幸多のダイエットの道のりは遠い・・・。




そんなこーちゃん、昨日の推定誕生日で8歳になりました。
早いな~。


ぷすー
病気が心配なレベルの肥満になってきてるから、一緒にダイエットがんばろなっ!



久しぶりに瀬田公園

  0 comments   0 trackback

土曜日の朝、久しぶりに涼しく過ごしやすかったので瀬田公園へ。

やっほ~い!
7月に入ってから暑すぎてとてもじゃないけどお出かけできない日々が続いていたので
近所とは言え車でおでかけは本当に久しぶり。



ガンガンいこか
このときの気温が23度ぐらい。これぐらい涼しいとめちゃくちゃ楽ぅ~。



緑が気持ちいい


上を向いて歩こう


森の中


日が照ると暑い
とは言え、日が照ると暑いのでとっとと帰りました。




ちょいちょい
けんちゃゆは相変わらずイスがお気に入り。



てーい!




床が冷たくて気持ちいいです
エアコン嫌いのちびは、家の中の涼しいところを見つけて寝ています。
(あゆちゃんもそうやったな~。)



ムキー☆
こう見えてチョーごきげんさんのこーた。




昼間の暑いのも大変だけど、それは夏だし我慢する。
でも、せめて朝晩ぐらいは涼しくなってくれぇ~~。






健康の秘訣

  0 comments   0 trackback

朝食後。

つかまえたっ


何ぼーっとしてんねん
えー、朝からですかぁ?




昼食後。

おとうはんにもろたで
えー、お昼もですかぁ?





夕食後。

わかってるやろ?
はいはい。



どんどん行くでぇ
けん坊、ちょっと待っててな。



楽すぃ~♪


眠くなってきたにゃ
ごめんやでぇ。



かわいがったるさかい
えー、文ちゃんもう結構遊んだしええんちゃう?



だっは~


あほあほ~
よぉ~遊ぶなぁ。



今日はやる気満々や!
文ちゃん、ちょっと今日は遊びすぎちゃう?



早くくるです
じゃ、文ちゃんにーちゃんひとりで遊んでもらうし、こっちで一緒に遊ぼか♪



しまっとるがな
いや、もうけんちゃゆが結構待ってくれてるから、
文ちゃんひとり遊びしてもらってこっちで遊ぼうかと・・・



あかーん!
えぇ~、マジっすか(^^;)



やれやれ


がっくり・・・
いやーん、ごめんー!もうちょっとだけ待っててぇ(T▽T)




こういうとき、本気でコピーロボがほしいって思うんですよねぇ。
結局文太はこの日、なんだかんだで1時間近く遊んでました・・・



まだぁ?
こちらもおかあはん待ち隊。





ちなみに、文太コレクションは
はやく
こんなんとか



ふふん
こんなんとか、いろいろあります。



どりゃー
ぶるんぶるんにけん坊どん引き。



そして、さんざん遊んだ後は


ふぅ~
爆睡。



よく食べ、よく遊び、よく寝る。
これが文太の健康の秘訣です☆